祐貴 岩崎

17 Added | 2 Magazines | 1 Like | @yukiiwasaki9699 | Keep up with 祐貴 岩崎 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “祐貴 岩崎”

新iPhone、予約は9月12日から、出荷は9月19日午前8時〔日本時間〕、価格は6万7800円から | TechCrunch Japan

Apple Payは画期的NFC支払システム―登録はカメラ、指紋認証、店にカード番号が渡らず | TechCrunch Japan

BMW「i8」のワンオフ・モデル、「i8 コンクール・デレガンス・エディション」がオークションに!

BMWは、ハイブリッド・スーパーカー「i8」のワンオフモデル、「i8コンクール・デレガンス・エディション」を発表した。<p>この「i8 …

【ビデオ】ワイヤレス充電装置を搭載するBMW「i8」が、フォーミュラEのセーフティカーに!

レース・シリーズでは通常、レースカーを先導するのに相応しいクルマがセーフティーカーに選ばれる。例えばF1ならメルセデス・ベンツ「SLS」の姿が見られるだろうし、ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)ではBMW「M4」、NASCARやインディカーのレースではシボレーの「カマロ」や「SS」などがその役目を担っている。9月に北京でのレースを皮切りにスタートする世界初の完全な電気自動車(EV)のレース・シリーズ「FIAフォーミュラE選手権」の主催者は、トヨタ「プリウス」や日産「リーフ」ではなく、BMWの「i8」をセーフティカーに採用した。<p>映像をご覧いただくと分かるように、そのための改造が施されたi8の …

トヨタ FCV用の内製・高圧水素タンクの「登録容器製造業者」として認可取得 | 情報が知識にかわる自動車サイト

2014年度内に発売予定のトヨタFCV。内製のための高圧水素タンク製造業者として認可され、体制が整った。左)豊田章男社長と経済産業省茂木敏充大臣<p>2014年8月29日、トヨタは、経済産業省の高圧ガス保安法により定められている「登録容器製造業者」として、経済産業大臣の認可を取得したと発表した。これは、ガ …

あの"4ドア版GT-R"の市販化が決定!? インフィニティ、米国で「オールージュ」の商標登録を申請

日産の高級車ブランド、インフィニティが米国で「オールージュ」の商標登録を申請していると、米金融情報サービス『ブルームバーグ』が報じた。<p>24日に決勝戦を迎えたF1シリーズ第12戦のベルギーGPが行われたのは、世界有数の美しさを誇るサーキット、スパ・フランコルシャン。起伏の多いこのサーキットには、ドライバーのテクニックが試される「オールージュ」と呼ばれるコーナーがある。インフィニティは、ルビーレッドのボディが美しいコンセプトカーにこのコーナーの名前を引用して「Q50 …

電気自動車として生まれ変わったサーブ「9-3」のプロトタイプが公開!

2012年にサーブ・オートモビルを買収したナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデン(NEVS)社(親会社は中国に本拠を置くナショナル・モダン・エネルギー・ホールディングス社)は、電気自動車(EV)として生まれ変わった「サーブ 9-3」のプロトタイプを披露した。<p>今回披露されたモデルは、5月にスウェーデンのトロールハッタン工場で製造されたプロトタイプの最初の1台。ベースとなっているは、サーブ「9-3 …

ニコルグループ BMW、アルピナ、フェラーリなど集結のイベントを横浜で開催 | 情報が知識にかわる自動車サイト

BMWなどの正規代理店を展開するニコルグループが、2014年9月5日に「Ultimate & Sporting VIP Invitation by Nicole …

新車試乗記 ダイハツ コペン ローブを試乗レポート!

ダイハツ 最新の試乗記10件<p>ダイハツ ミラ イース (2017年06月09日)<br>• トヨタ タンク (2017年01月20日)<br>• ダイハツ ムーヴ キャンバス (2016年10月28日)<br>• トヨタ パッソ (2016年05月27日)<br>• ダイハツ キャスト スポーツ “SA II” (2016年01月09日)<br>• ダイハツ …

【ビデオ】BMWの新型「M4」を、歴代のMモデルがお出迎え!

他メーカーと違い、頑なにFRにこだわってきたBMWが、ついに「2シリーズ アクティブツアラー」でブランド初となるFFモデルを登場させたことで、長年のファンやエンスージァストたちから批判を浴びている今日この頃。しかし、走りを追求する「The Ultimate Driving Machine(究極のドライビングマシン)」というモットーは、とりわけ"M"シリーズにおいて健在だ。BMWは今回、新型「M4」の米国における発売を記念して、これまでに販売されたMモデルと共に同車のデビューを演出するビデオを発表した。<p>『M …

【試乗記】市販化が待望される"4ドアのGT-R" インフィニティ「Q50 オールージュ プロトタイプ」

英ミルブルック自動車性能試験場のコースを半周ほど走っただけで、インフィニティはこのクルマを市販化するべきだと確信した。<p>イギリスのサーキットで筆者が試乗したこのセダンは、2014年1月に北米国際自動車ショーで初披露された「Q50 オールージュ …