ROOT NEWS

By   ENJOY DESIGN | 話題の情報&ニュースをチョイスしたアーカイブマガジン

一定期間取り引きない口座に手数料を検討 三菱UFJ銀行

『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク『バイオハザード RE:3』のカバー画像がPlayStation Networkでリーク

Resident Evil 3 Remake cover art has appeared on PSNhttps://t.co/rG5UBaXiEH pic.twitter.com/4btaentlgI— Nibel (@Nibellion) December 3, 2019

プレステ「最も売れた家庭用ゲーム機」に ギネス認定

ソニーの「プレイステーション(PS)」が、「世界で最も売れた家庭用ゲーム機」としてギネス世界記録に認定された。初代PSから現行のPS4まで計4億5019万台が売れ、同じメーカーから発売された家庭用ゲーム機の販売台数で世界一となった。<p>初代PSの発売から25周年となる3日、都内で開かれた授賞式には「PS …

「ユニクロ」はイタリア人になぜ人気?現地で行列が続く繁盛具合 – MONEY PLUS

中国にクーデターの前兆か。政権内の反習近平派が流した内部文書 - まぐまぐニュース!

白鵬の夢「親方」に黄信号 日本国籍取得でも残る3つの障害

失速する「いきなり!ステーキ」 足が遠のいた人たちの本音は

自動ブレーキ、新型車で義務化 21年度にも 政府方針

政府は、国内で販売される新車に衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)の取り付けを義務づける方針を固めた。歩行者に反応する自動ブレーキなど、国際基準を満たす性能を求める。新型の乗用車は早ければ2021年度から、既存の車種はその数年後から義務づける方向で調整している。<p>高齢ドライバーによる事故が相次ぐなか、 …

中国政府、ウイグル人を収容所で「洗脳」 公文書が流出

焦点:空売り規制が世界的に再燃の兆し、市場保護か不当な介入か

「アナスイ」国内直営店、来年3月までに全て閉鎖へ:朝日新聞デジタル

三越伊勢丹ホールディングスは、米ブランドの「ANNA SUI(アナスイ)」と結んでいる国内販売とライセンス使用契約を、来年3月末で終了する。収益が低迷しているためで、三越伊勢丹やほかの百貨店、商業施設に入っている直営店全10店とアウトレットの2店を順次、閉める。<p>アナスイは、伊勢丹(現三越伊勢丹)が1 …

グーグル 渋谷にスタートアップ企業の支援拠点開設

アメリカのIT大手グーグルは、創業してまもない日本のスタートアップ企業に技術的なアドバイスなどを行う拠点を東京 渋谷に開設し、来日したスンダー・ピチャイCEOは技術革新につながることに期待感を示しました。

||

ヤフーを運営するZホールディングス(HD)とLINEが経営統合に向けた交渉に入っていることが明らかになり…

ユニクロ 3年で倉庫を完全自動化へ ネット通販需要に対応

都内で即位祝賀パレード、笑顔で手を振られる両陛下に歓声

イランで大規模な油田発見、原油埋蔵量が30%超増加か

未来を背負って運ぶ小島秀夫監督最新作「Death Stranding(デス・ストランディング)」は圧倒的な没入感の映画とゲームの融合

「もう観光客が来なくなればいい」……「私道での撮影禁止」は花街・祇園のSOS | 文春オンライン

空前のインバウンド・ブームに沸く観光立国・日本。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には、日本を訪れるインバウンドは過去最高の4000万人にのぼるとも見込まれている。 それは東京とい…

「中国人タワマン爆買い」煽りは時代遅れ。中国人不動産投資家はここに投資している

「タワマン爆買いで日本人が住めなくなる」の時代遅れ感 「中国人がタワマン爆買い」  かつて週刊誌やニュースサイトで躍っていたそんな見出しも、過去のものとなってしまった。中国人のタワマンブームは、すでに終焉、不動産ビジネス […]

マザーズ、ピークから7割低下 東証、活性化へ区分見直し

漫画『ドラえもん』23年ぶり新刊12・1発売 全6種類の異なる第1話を完全収録

SpaceXの再使用可能ロケットは1回あたり約2億2000万円で打ち上げられる

SpaceX(スペースX)の目標は、真に再使用可能なロケットの打ち上げを実現することで、それには妥当な理由がある。それは、Elon Musk(イーロン・マスク)氏が飛行機が乗客を移動させるのに例えて説明したように、使い捨てではない再使用ロケットによるコストの削減だ。彼らはその目標に向けて多くの進歩を遂げ、今ではFalcon …

ソフバンクG社長、 巨額赤字も「萎縮不要」-3号ファンド意欲 - Bloomberg

ソフトバンクグループの孫正義社長<p>ソフトバンクグループの孫正義社長は、ビジョンファンド事業で1兆円近い巨額赤字を計上した四半期決算について「反省し過ぎて萎縮する必要はない」と述べ、設立を表明した2号に続く3号ファンドの組成にも意欲を示した。<p>6日に発表した7-9月期(第2四半期)決算は、ビジョンファンド …

サウジアラムコ、12月に国内上場 海外公開は1年間制限=関係筋

運転中「ながらスマホ」で即免停!? 2019年12月の改正道交法で罰則約3倍に強化! 事故減少なるか | くるまのニュース

Googleニュースアプリがバイリンガルに

Google …

アングル:自動運転で揺れる車の整備市場、純正品以外は保証なしか

中国・大連に“京都町並み”出現!? 巨額プロジェクト進行中 - FNN.jpプライムオンライン

地上47階建て「渋谷スクランブルスクエア」が11月1日開業、フード新業態が目白押し、UCC・伊藤園ら老舗がチャレンジ