後藤 真吾

23 Added | 1 Magazine | 1 Follower | @shingoto1989 | Keep up with 後藤 真吾 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “後藤 真吾”

Why a High-Protein Diet in Middle Age May Increase Risk of Death

Levels of a growth-related molecule in the blood may be key.<p>On March 4, scientists reported that people who ate a diet rich in protein during their middle-aged years (ages 50-65) were four times more likely to die from cancer than those who ate a low-protein diet, and had a 75 percent increase in …

エッシャーの有名なだまし絵『滝』。重力を無視しスロープを水が駆け上がり滝となって落下する不思議な虚空間を実際に模型で再現した人がいる。

マウリッツ・エッシャーの有名なだまし絵『滝』。重力を無視したようなスロープを水が駆け上がり滝となって落下する不思議な虚空間だが、これを実際に模型で再現した人がいる。<p>動画ではこのだまし絵を実際に立体化し、さらにちゃんと水まで流している。 ネタばらしは、見てしまうと、ああそうか!となる。 …

妊婦はカフェインを摂るべきではない?:科学ニュースの森

背景:<br>胎児はとてつもない早さで成長し体も小さいことから、外部からの様々な影響を受けやすい。そのため、健康な大人ならば何の問題もない食べ物でも胎児に悪影響を与えてしまうこともあり、妊婦は自分以上に胎児の健康を考えた日常生活を送らなくてはならない。<p>要約:<br>女性は妊娠したとき、コーヒーやカフェインの入った炭 …

長期記憶は海馬ではなく大脳皮質に保存されることが判明:科学ニュースの森

たった1つの遺伝子操作で20%寿命の伸びたマウス:科学ニュースの森

背景:<br>老化は生物にとっては避けれらない現象ではあるが、より長く健康に生きるために、様々なアンチエイジング法が実践されている。しかし老化の仕組みについては分かっていないことが多く、様々な研究が行われている。<p>要約:<br>この度、アメリカ国立衛生研究所(NIH)は国立心肺血液研究所(NHLBI)のToren …

AIDSワクチンの開発‐サルで大きな効果を確認:科学ニュースの森

背景:<br>近年、科学の発展に伴って様々な病気が克服されてきているが、まだまだ不治の病に数えられるものは多い。ウイルス性疾患の治療には、ワクチンの利用が効果的であることが多く、AIDSに対しても同様にワクチンの開発が行われている。<p>要約:<br>後天性免疫不全症候群(AIDS)はヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染 …

47都道府県パワースポット信越・北陸・東海編

静謐な空気に包まれて、自然と気持ちが上向いてくる――そんなパワースポットは意外にも私たちの身近に存在するという。そこで47都道府県のパワースポットを小林世征さんがピックアップ。外出や旅行ついでに訪れて、運気アップを狙って。<p>CREA …

一人飯は仕事効率を上げることが判明:科学ニュースの森

背景:<br>多くの人々は昼食をとらないと午後の仕事に悪影響が出てしまう。昼食のとり方は人それぞれだが、その方法によって仕事に何らかの影響は出るのだろうか。<p>要約:<br>もし昼食後に仕事や勉強でミスをしたくなかったら、一人で素早く食事をするべきであるかもしれない。ドイツはフンボルト大学ベルリンのWerner …

National Geographic Magazine

See Previous Issues<p><img itemprop="contentUrl" style="transition: opacity 0.4s; opacity: 1;"></picture></div> <div>April 2018</div></a> </div> <div class="prev_iss_cover"> <a href="https://www.nationalgeographic.com/magazine/2018/03" target="_self"> <div class="LazyLoad is-visible"><picture><source …

赤色好きは闘争心が強いというのは本当だった - サイエンスあれこれ

癌治療薬ベキサロテンは本当にアルツハイマー病に有効か?:科学ニュースの森

背景:<br>薬のほとんどはその細かいメカニズムまで明確になっていないため、想像できないような副作用や逆に効能が見られることがある。昨年には、癌治療薬として利用されているベキサロテンが、アルツハイマー病にも効くことが示されていた。<p>要約:<br>昨年、癌治療薬として利用されているベキサロテン(Bexarotene)が …

小記事:幹細胞‐ヒトの脳細胞をマウスの脳内で成長させることに成功:科学ニュースの森

幹細胞を利用した再生医療は将来の医療技術として期待され、さまざまな研究が行われている。この度、カリフォルニア大学サンフランシスコのArnold Kriegstein博士らによって、ヒトの胚性幹細胞(ES細胞)や人工多能性幹細胞(iPS細胞)から分化させた、神経細胞の前駆細胞の1つである淡 …

ダウン症が”治せる病気”になる日も近い? - サイエンスあれこれ

小記事:ピーマンの効能‐ニコチンによるパーキンソン病予防:科学ニュースの森

多くの薬は大量に摂取すると毒となってしまうことがあり、その逆に通常は毒と認識されている物質も使い方によっては薬となる。喫煙は癌や心筋梗塞などのリ スクを向上させてしまうが、パーキンソン病を予防する効果があることが知られている。パーキンソン病は、ドーパミンを生成する脳細胞が変質してしまうこと …

クローン技術によるES細胞の作成:科学ニュースの森

背景:<br>かつてクローン羊であるドリーが作られ再生医療への応用が期待されたが、倫理的な問題などからヒトへの応用は及び腰になっていた。iPS細胞の登場によりその問題が解決され、多くの研究者が胚を利用しない技術へと移行しているが、研究を続けている研究者は存在する。<p>要約:<br>1996年、クローン技術の1つである体 …

脳への電気刺激は計算力を向上させる?:科学ニュースの森

背景:<br>現代社会では、一般の人々は教育を受けなければ生きていくことは難しく、またその出来によって将来が左右されてしまうことが多い。最も重要な基礎教育については、ほぼ確立された教育法があるが、それをさらに補うことはできるのだろうか。<p>要約:<br>学校教育では、Reading(読み)、Writing(書き)、Ar …

facebook

いますぐ行きたい! 東京おいしいパンケーキの店

西にデザート系の名店ありと聞けば駆けつけ、東におかず系の新店誕生と教えられれば馳せ参じ。見つけてきました、とってもおいしいパンケーキの数々。2013年4月26日発売の電子版『CREA eats No.2 恋するパンケーキ。』から、東京で大人気の4店舗を紹介します!<p>Côte de …

メールも上司もいらない!? 未来の企業のための新ルール15|WIRED.jp