mocosere

91 Added | 1 Magazine | 4 Likes | 1 Follower | @mocosere | Keep up with mocosere on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “mocosere”

「自分のためだった仕事が、誰かのために変わった」入社4年目で最年少マネージャーに。管理職はここが面白い。

日本の働きすぎは「管理職がマネジメントをしていなかった」から

<b>「生産性って言葉が、実は大嫌い」</b><p>働く時間・場所を社員が自由に選べる新人事制度「WAA」を2016年にスタートさせた、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役 、人事総務本部長の島田由香さんはそう語る。<p>政府が働き方改革を掲げ、働き方は大きな転換期を迎えている。果たして、「WAA」でユニリーバの社員の生産性や労働時間はどう変わったのだろうか。<p>島田さんと、働き方改革実現会議の民間議員で「御社の働き方改革、ここが間違ってます!」を出版したジャーナリストの白河桃子さんに、ハフポスト日本版の竹下隆一郎編集長が、生産性とこれから働き方について聞いてみた。<p>Kaori …

認知症の3分の1は防げる?40代から出来る対策とは

市川衛<p>7月、権威ある専門誌『THE …

年間343冊を読破したUXデザイナーが語る、読書を習慣化させる方法

苦労は買ってでもする?しない?

عربي (Arabic)<p>Australia<p>Brasil<p>Canada<p>Deutschland<p>España<p>France<p>Ελλάδα (Greece)<p>India<p>Italia<p>한국 (Korea)<p>Maghreb<p>México<p>Québec (en français)<p>South Africa<p>United Kingdom<p>United States

なぜスナイデルは長友佑都や日本が好きなのか?過去には小野伸二を称賛したことも

長友との仲の良さで知られるスナイデル、過去には日本や他の日本人選手を称賛していたことも。<p>長友佑都の元チームメートで、現在はガラタサライに所属するオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルのインタビューが注目を集めている。<p>スナイデルは2009~2013年の間インテルに在籍し、2011年に同クラブに加わった長友とは2年にわたって一緒にプレーした。この度公開されたイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで「彼(長友)はすごい人間だよ」「実際、日本人にとってイタリアで長年生活するのは難しいことだ。まったく別の世界からやって来たわけだし、もちろん最初は言葉なんて話せなかった」「(そんな中で)ユ …

浮き彫りになった「日本代表限界説」。博打的選手起用で未来は見えたのか?

初戦UAE戦では苦杯を舐め、勝利したタイ戦も決して順調といえなかった日本代表。サッカーライターの川端暁彦氏に、この2戦を振り返り現在の立ち位置を考察してもらった。<p>今の日本代表を一体、どう評価すればいいのか――。<p>ホームの初戦でUAEに苦杯。W杯の最終予選で日本がホーム戦を落とすのは、1997年の韓国戦以来、実に19年ぶりのことである(山口素弘がループシュートを決めながら逆転負けをした試合と言えば、オールドファンは思い出せるかもしれない)。不運な判定があったとはいえ、あの浅野拓磨のゴールが入っていたとしても、引き分けが妥当な試合展開だった。「大失態」と言うほかない。<p>一方で、「現状の日本代表の力があ …

「ラクをしたい」は悪ではない! 「前向きな怠惰」が仕事のレベルを上げる

トッティ、イグアインのユーヴェ移籍に苦言 「心ではなく金を選んだ」

平井理央アナの見せた赤面リアクションに男性視聴者から熱視線 「旦那が羨ましすぎる」

7月21日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)で、平井理央アナが垣間見せた"あるリアクション"が、男性視聴者の間で「かわいすぎる」と話題になっている。<p>この日、同番組の名物コーナー「きたなトラン」&サプライズ企画「松田龍平牛を買う」にナビゲーター役として登場した平井は、一行が訪れた学芸大学にある老舗ラーメン店で名物のタンメンを食べることに。しかしその際に平井は、うっかりしたのか「タンメンは割と塩味か、醤油ベースみたいな...」と紹介してしまったところ、それを聞いたとんねるず・石橋は「醤油はねえだろ、タンメンは!」「タンメンは塩だろ!」とすかさずバッサリ。しかもそれを見 …

未見のアナタ、人生ソンしてます!「ブレイキング・バッド」が伝説になったワケ 海ドラ座談会企画PART1 - シネマトゥデイ

ja_JP<p>article<p>https://www.cinematoday.jp/sp/osdramas/A0005063<p>7月22日に公開される映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』の公開を前に、本作でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたブライアン・クランストンのブレイクのきっかけとなった伝説 …

「スクール・ウォーズ」胸アツの名ゼリフベスト10発表! - シネマトゥデイ

ja_JP<p>article<p>https://www.cinematoday.jp/news/N0083964<p>ブルーレイボックスの発売が決定した熱血スポ根ドラマの金字塔「スクール・ウォーズ」。今もなお熱烈な支持を集め続ける本シリーズの名ゼリフを振り返ってみた。<p>シネマトゥデイ

UOMO

オバマ大統領の広島スピーチ全文 「核保有国は、恐怖の論理から逃れるべきだ」

アメリカのオバマ大統領は5月27日、広島市の平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に献花した。<p>オバマ氏は現職のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問。原爆投下国として、広島と長崎を含む第二次世界大戦のすべての犠牲者らに哀悼の意を示すスピーチをした。その中で「核なき世界」を主導する責任についても言及した。<p>献花には安倍晋三首相が同席した。オバマ大統領のスピーチは以下のとおり。<p><b>■オバマ大統領「広島と長崎が教えてくれたのです」</b><p>71年前の明るく晴れ渡った朝、空から死神が舞い降り、世界は一変しました。閃光と炎の壁がこの街を破壊し、人類が自らを破滅に導く手段を手にしたことがはっきりと示されたのです。<p>なぜ私たち …

新垣隆さん、騒動以降を振り返る 「ある意味で佐村河内さんのおかげ」

<b>新垣隆、佐村河内氏との再タッグを否定「ひたすら逃げ回っている」</b><p>音楽家・佐村河内守氏のゴーストライターであることを告白し世間を騒がせた、ピアニストで作曲家の新垣隆。あれから約2年、まさかのバラエティ番組やCMに出演するなど、騒動当初からは想像も出来なかった多角的な活躍を見せている。そんな新垣が、改めて騒動を振り返りながら佐村河内への想いを明かしてくれた。<p><b>◆自分のスタンスが佐村河内さんとの騒動を招いてしまった</b><p><b>――2年を振り返り、今のご心境は?</b><p>【新垣隆】 そのときは、“一刻も早く止めないといけない”と思っていましたので、それ以降のことはまったく考えていませんでした。それによって大きな騒動になり、本来 …

#飲み会やめる そしたら、人生変わる気がする

Man and woman chatting in the Japanese-style …

生産的な人が夜更かしをしない7つの理由

プリンスは私たちの一部だった ミネアポリスからの哀悼

日本をお手本に!生徒による「放課後清掃」を義務化した、シンガポール

地域インフラが整い、「クリーンさ」を強く印象づける国・シンガポール。新たなクリーン戦略の一環として、学校教育の現場で生徒たちによる放課後の清掃が、2016年2月より義務化されました。<p>しかし、なぜにこのタイミング?どうやら、清潔さをアピールしたい国として、目をつむる訳にはいかない事情が関係していそうな …

元児童養護施設職員が開いたカフェ 児童福祉の便利屋めざす

عربي (Arabic)<p>Australia<p>Brasil<p>Canada<p>Deutschland<p>España<p>France<p>Ελλάδα (Greece)<p>India<p>Italia<p>한국 (Korea)<p>Maghreb<p>México<p>Québec (en français)<p>South Africa<p>United Kingdom<p>United States

離れていても家族をサポート!介護向けスマートケアウオッチ「Treata」が登場

「地域包括ケアって結局、何?」に対する答えとは?

<b>10月4日、超高齢社会におけるリーダー育成を目的としているHEISEI KAIGO …

「人生は野球みたいなもの」ホスピスの患者さんが語った幸せな生き方の秘訣

先日、荒井裕樹さんと対談する機会があった。そのとき彼がこんなことを言った。<p>「人間関係って『物理的な近さ』とか『会っている回数』とか『血縁関係』とかを越えちゃう部分があるんですよね」<p>今までホスピスで多くの人々に出会ったが、一回会っただけでも忘れられない患者さんが大勢いる。彼らが残した言葉やストーリーは、私の中で生き続けている。<p>ロスもその一人だ。彼は90歳の末期がんの患者さんで、自宅でホスピスケアを受けていた。ある日、転倒したことがきっかけで、私の勤めるシンシナティのホスピス病棟に入院してきた。<p>彼の部屋はナースステーションから離れた、静かな場所にあった。ブラインドが半分閉まった薄暗い部屋のベッドに …

“I meant to do that.” [video]

“I meant to do that.” [video]

Japanese Poster: Expo 70. Eiko Ishioka, Takeshi Ohtake, Masao Kohmura. 1970 | Gurafiku: Japanese Graphic Design