重森 美咲

9 Added | 1 Magazine | 1 Following | @misakishige4taj | Keep up with 重森 美咲 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “重森 美咲”

本田圭佑、イタリア語CMの裏側で見せた前向きな姿勢に絶賛の嵐

ACミラン、日本代表の本田圭佑が出演する進研ゼミ「夢応援」テレビCMを収めたWEB限定メイキングビデオが公開され話題となっている。<p>【動画】http://youtu.be/9-JJ7u8wf98<p>本田がイタリア語で「新しいことを始めよう」「自分を信じよう」と話しかけるCMは、新年より大量オンエアされているので見ている人も多いと思うが、メイキングはその舞台裏と、CMのテーマでもある「大きな夢を持つこと。自分の力では達成不可能な大きな目標を掲げることが重要になってくる」「夢をあきらめないこと。夢を叶えたいと心から思うことが夢を実現するために大事なこと」と言ったインタビューコメントなどを交えて構成されて …

戦争責任について考える

Goshi Hosono, Japan's environment minister, minister for the Restoration from and Prevention of Nuclear Accident and minister of state for the Nuclear Power Policy and Administration, speaks to Tokyo Electric Power Co. (Tepco) employees at the emergency operations center in the Seismic Isolated …

自分の才能の活かしどころは、どこにあるんだろう?

戦後70年の今年、中国が仕掛けてくる“罠”

イスラム国は日本の脅威か?<br>日本の抱える問題をおさらいしよう<p>「イスラム国」が日本に衝撃を与えている。全国民が知っているように、イスラム国は、日本人男性2人を拉致し、日本政府に2億ドルの身代金を要求。それがかなえられないと知ると、湯川遥菜さんを殺害。さらにヨルダンに拘留中の女性死刑囚との交換を要求したあ …

Super Bowl Entertainment: In Pictures

後藤健二さん「憎むは人の業にあらず...」 紛争地の人々に寄り添い続けた日々

2月1日、過激派組織「イスラム国」が、ジャーナリスト・後藤健二さんを殺害したと見られる動画を公開した。政府も動画の信ぴょう性は高いとみている。<p>後藤さんは、どんなジャーナリストなのか。<p>ホームページによれば、後藤さんは1967年生まれ。映像制作会社を経て、1996年、ジャーナリストとして独立。「戦争・紛争」「難民」「貧困」「エイズ」「子どもの教育」をテーマに世界各地で取材を重ねた。<p>また映像だけでなく、紛争地域の子供や家族をテーマにした『ダイヤモンドより平和がほしい―子ども兵士・ムリアの告白』『もしも学校に行けたら―アフガニスタンの少女・マリアムの物語』『ルワンダの祈り―内戦を生きのびた家族の物語』 …

米国の中東政策と一体となることは、日本の利益にはならない

ALEPPO, SYRIA - JANUARY 29 : A frame grab taken from a footage on October 24, 2014, shows Japanese journalist Kenji Goto Jogo, one of two Japanese hostages captured by Islamic State of Iraq and Levant (ISIL), gives an interview in northern Mari district of Aleppo, Syria. (Photo by Huseyin Nasir / …

あなたは大丈夫? 何年やっても「基礎・基本」が身に付かない理由

仕事でもスポーツでも「基本・基礎」は大切です。<p>中にはすっ飛ばしても成功する天才もいますが、多くの人にとって基礎基本を学ぶことが一人前になるための近道。<p>しかし、何年たっても同じミスを繰り返し、仕事の効率が上がらない人っていますよね?スポーツで言えば何回も同じ技や動きで判断ミスや失敗を重ねてしまう人。<p>一方であっという間に基礎基本を習得し、みるみる頭角を現す新人が居るのも事実。<p>彼らには元から才能の違いがあったのでしょうか?いいえ、問題は「基礎基本を学ぶ姿勢」にあるのです。<p>自分はオリジナリティがあると過信する<p>若い時には全能感があるもの。根拠もなく仕事ができる、独創的で世界初の発見とかをしちゃう!と心か …