m13979201

37 Flips | 3 Magazines | 5 Likes | @m13979201 | Keep up with m13979201 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “m13979201”

NTTグループの規制を巡りキャリア各社が舌戦--2020-ICT基盤特別部会 - CNET Japan

総務省の情報通信審議会は4月15日、2020年代に向けた情報通信政策のあり方を議論する「2020-ICT基盤政策特別部会 …

ドコモのインキュベーションプログラム第2期、グランプリは献立提案サービス「me:new」に | TechCrunch Japan

ドコモ、音波でアプリにチェックインできるO2O技術「Air Stamp」をオープン化 - CNET Japan

NTTドコモは3月4日、音波技術を使ってスマートフォンアプリにチェックインできる機能を組み込めるソリューション「Air Stamp」を、モバイルサービス事業者向けに公開したことを発表した。初期費用や月額費用は個別見積としている。<p>ドコモがオープン化するAir …

machi-ya

「個人が簡単に寄付できる仕組みを」——NTTドコモ、NPO支援プログラムを4月から実施

KDDI、首都直下地震に備え4G LTE対応「災害用大ゾーン基地局」を導入

VoLTE、LTE-Advanced、仮想化、そして、5G──無線インフラの進化は続く(後編) (1/2)

単語が目に飛び込んできてすごい速度で文章を読めるようになる「Spritz」

ネットや本などで文章を読んでいても、なかなかスラスラとテンポよく読み進められなかった経験をしたことがある人も多いはず。一般的に、日常で言葉を話すスピードに比べて文章を目で追って読むスピードは遅くなってしまうというのがその原因なのですが、逆転の発想で文字を次々に表示させ、まるで話すようなテンポで文章を …

Mobile Devices

人間の仕組みを理解して作るインターフェース——コンピュータで人間はラジコン化できる (1/2)

ユーザー参加型の学会として発足し、毎回数万人規模の視聴者を集める「ニコニコ学会β」。本稿では第5回シンポジウムのハイライトとなった人間の感覚に注目したセッションを紹介する。<p>人間の仕組みを理解して作る 前田太郎氏(大阪大学大学院教授)<p>連載バックナンバー<p><b>錯覚とインターフェースの可能性</b><p> <b>第1回</b>、<b>第2回</b>と続 …

自動で紐を結ぶ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場したスニーカーをNIKEが2015年に製品化

ドコモ版Eye-Fi カードが付録の書籍『"カワイイ" をシェアする写真術』発売、価格は1890円

machi-ya

基幹事業の期待を背負うドコモのヘルスケア戦略--10~20年で大きな市場に - CNET Japan

「いくつになっても健康な体でいたい」――頭ではそう考えていても、忙しい生活の中で、いつも決まった時間に運動をしたり、バランスのとれた食事ができないという人も多いはず。近年はそんな健康への悩みを解消するために、各社がさまざまなスマートフォンアプリや、ウェアラブル端末を発表し、健康事業に参入している。<p>国内最大の通信キャリアであるNTTドコモも、この健康事業に本腰を入れている企業だ。同社は2015年度までの中期戦略として、ECや金融など携帯電話とシナジー効果の高い領域でのビジネスを積極的に進めているが、その中でも“健康”の領域は毎日持ち歩くスマートフォンと相性が良く、今後成長が見込める市場として注目 …

docomo、大規模公開オンライン講座サイト「gacco(ガッコ)」を開設

ニュース<p>docomo、大規模公開オンライン講座サイト「gacco(ガッコ)」を開設<p>関連ニュース<p>関連記事<p>Google、オリンピック開催地・ソチなどロシアのストリートビューを公開2014.2.4<br>• 東大国際高等研究所の研究用計算機に不正アクセス、データの喪失はなし2014.2.4<br>• 「iOS …

スマートシューズの開発はどこまで進んでる?|WIRED.jp

iOS 7の近距離通信iBeaconを使った新しいターゲットマーケティング手法が続々と登場

Nestがあなたの生活をよりよくする:トニー・ファデルCEOインタヴュー|WIRED.jp

KDDI、海運事業者向け衛星通信サービス「KDDI Optima Marine」 - CNET Japan

KDDIは、衛星通信を利用した船舶向け衛星通信サービス「KDDI Optima Marineサービス」を1月29日に開始した。<p>海運事業者向けのもので、洋上においても陸上と同様に高速で安定した通信環境をグローバル規模で構築でき、船舶と陸上拠点を閉域ネットワークで接続できるとしている。<p>最大1Mbpsの高速データ通信を最低保障速度毎に選択し、定額料金(31万円~45万円/月)で利用可能。国内地球局(山口県)を経由した各種陸上のネットワークやクラウドサービスとの接続が可能になる。<p>KDDIは、「KDDI Optima …

速報:東レとNTT、着るだけで生体信号が取れる繊維 hitoe 開発。ドコモが年内にスマホ連携開始

東レとNTT、着るだけで心拍数などを測定できる「hitoe」--2014年中にサービス提供 - CNET Japan

東レとNTTは1月30日、着衣するだけで心拍数や心電波形といった生体情報を取得できる機能素材「hitoe」を開発し、量産化に成功したと発表した。またNTTドコモは2014年中を目途として、hitoeを用いた生体測定用ウェアと、スマートフォンなどを活用したサービスを提供するとしている。<p>hitoeは「PEDOT-PSS」という導電性高分子を用いて繊維を導電化するNTTの技術を用い、東レが開発した700nmという細さのナノファイバーに導電性高分子を浸透させることで実現したもの。<p>東レのテキスタイル・機能資材開発センター所長である桑原厚司氏によると、hitoeは「材料的な特徴と、ウェアとしての特徴の2つ …

KDDI、通期予想を上方修正 最終益3180億円・過去最高に

ドコモの影響はそれほどでもなかった──KDDI、2014年3月期第3四半期決算

「シリコンバレーの真似」にとらわれずグローバルを目指せ--NTTドコモ・ベンチャーズ - CNET Japan

2013年2月にグループの投資事業について体制変更を発表したNTTグループ。NTTドコモがNTTインベストメント・パートナーズ株式会社の全株式をNTTより取得し、商号を株式会社NTTドコモ・ベンチャーズへ変更した。従来から運用してきた150億円規模のベンチャーファンド「NTTインベストメント・パートナーズファンド」に加え、新たに100億円のベンチャーファンド「ドコモ・イノベーションファンド」を組成。さらにインキュベーションプログラムの「ドコモ・イノベーションビレッジ(イノベーションビレッジ)」を立ち上げた。約10カ月を経て、第1期のインキュベーションプログラムを終了。11月末からは第2期プログ …

グーグル「世界を覆う人工知能ネットワーク」構想|WIRED.jp

過疎化・高齢化にITの力で立ち向かう 徳島発・地域活性化ベンチャー「あわえ」 (1/2)

Googleが英国人工知能技術のDeepMindを買収スマート事業を拡充!【@MICKEYTACHIBANA】 | TechWave(テックウェーブ) #WAVE

[読了時間: 5分]<br>Googleは昨年12月に自律歩行ロボット技術のBoston …

「これからは自動運転車の時代」:セバスチャン・スランの考えるクルマの未来|WIRED.jp

拡張現実をメガネ感覚で——シースルータイプのヘッドマウントディスプレイ「MOVERIO BT-200」 (1/2)

スマート・ジュエリー:アクセサリー感覚で身に着けられる、5つのウェアラブル端末

富士ゼロックス、GPSと連動して音声ガイドをスマホで受けられるクラウドサービス開始