山居敏希

21 Added | 2 Magazines | 11 Likes | 1 Following | @lcnj9dc | Keep up with 山居敏希 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “山居敏希”

【ビデオ】16台もの「マクラーレン F1 GTR」が集結! 爆音を響かせサーキットを走行

レーシングカー・コンストラクターとして名高いマクラーレンだが、伝説的スーパーカー「マクラーレン F1」は当初、レース参戦を想定しないロードカーとして発売された。しかし幸いなことにマクラーレンは熱心な顧客からのリクエストに応える形で方針を変え、レース仕様の「マクラーレン F1 GTR」を開発。ル・マン24時間レースから全日本GT選手権まで、各地のサーキットを席巻する。<p>ただ、この「F1 …

シボレーが、「ビジョン グランツーリスモ」のために「シャパラル」の名前を復活!

世界の自動車メーカーが人気ゲームシリーズ『グランツーリスモ』のためにクルマをデザインする「ビジョン グランツーリスモ」。シボレーがこのプロジェクトに参加すると聞いた我々は、まだ新しい量産パフォーマンスカー「コルベット」をベースにしたコンセプトモデルを想像していたが、投じられたのは驚きの変化球だった。シボレーは、同プロジェクトの一環として開発したコンセプトカー「シャパラル 2X ビジョン グランツーリスモ …

【ビデオ】『トップギア』がV8スーパーカーをスタント飛行機やトラクターと対決させる!

クルマの対決といえば、通常は似たような種類のクルマを用意し、その性能の優劣を競うもの。だが、英の人気自動車番組『トップギア』ではそんな常識は通用しない。先日、シドニーで開催された「トップギア・フェスティバル」で、彼らがオーストラリアが誇るホールデンのレーシングカーを2つの全く異なる乗り物と対決させたので、その模様を収めたビデオをお届けしよう。<p>ホールデンを運転するのは、オーストラリアで人気のツーリングカー選手権「V8スーパーカー・シリーズ」で5度もチャンピオンに輝いたジェイミー・ウィンカップ選手。最初のレースはスタント機との対決だったが、スタント機がアクロバット飛行を始めたため、レースは予想外の …

【ビデオ】アナログ世代のスーパーカー、フェラーリ「F40」を特集!

1987年にフェラーリ創立40周年を記念して誕生し、エンツォ・フェラーリが最後にその開発を見届けた「F40」。現在でも根強い人気を誇る同車を英自動車メディア『XCAR』が特集しているのでご紹介しよう。<p>F40は、当時開発されたばかりの複合素材を使用した荒削りなデザインのボディに、獰猛な2.9リッターのツインターボV8エンジンをシートのすぐ後ろ、ドライバーの頭のすぐそばに搭載する。「公道を走るレーシングカー」として生み出された同車は、1980年代を過ごしたクルマ好きにとってフェラーリを象徴するスーパーカーと言えるだろう。<p>「Analogue …

Emma Watson

#tbt Emma attending Giambattista Valli's July 2014 Paris Couture show

「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」フルサイズモデル公開!!

日産は、6月26日に英国のモータースポーツイベント"グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2014"にて、先日発表したバーチャルスポーツカー「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」のフルサイズモデルを初公開した。<p>日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモは、プレイステーション専用ソフトウェア『グランツーリスモ』シリーズを開発したソフトウェア会社ポリフォニー・デジタルと共同で最新作『グランツーリスモ6』の「ビジョン グランツーリスモ」プロジェクトにおいて制作されたコンセプトカーだ。<p>そして同車は、『グランツーリスモ』誕生15周年を記念した「ビジョン …

新機能も追加! フェラーリ「458スペチアーレ」のコンフィギュレーターが公開

最高出力605psを発揮するフェラーリのスーパーカー、「458スペチアーレ」は欲しいが、3,000万円もするスーパーカーにはとても手が届かない...。そんなに方におすすめなのが、フェラーリがHP上に公開した458スペチアーレのコンフィギュレーターだ。<p>このウェブ上でカスタマイズするツールでは"走り"を体感することはできないが、少なくともオーナー気分を味わうことはできる。しかもこの458スペチアーレのコンフィギュレーターは、同社のいままでのコンフィギュレーターの中で一番クールに出来ている。<p>ボディカラーはもちろん、ホイールやブレーキキャリパー、レーシングストライプ、カーボンファイバー製のエアロパーツ …

【レポート】価格は何と4億3,000万円! 世界に1台だけのフェラーリ「F12 TRS」

フェラーリのV12エンジン搭載オープントップモデルといえば、毎回わずかな台数のみが生産される限定モデルとして登場しコレクターから熱い視線が注がれる。例えば「550 バルケッタ・ピニンファリーナ」は448台限定で、「575 スーパーアメリカ」は559台、「599 SAアペルタ」については80台だ。今回は、世界に1台のみという超限定のロードスターが同社のテストコース、フィオラノ・サーキットの施設で目撃されたのでご紹介しよう。<p>このワンオフモデルは、かつての「250 テスタロッサ」を讃えるかのように「F12 TRS」と名付けられ、もちろん「F12 …

【ビデオ】ル・マン24時間レースにおけるポルシェの歴史を振り返る

今年も熱戦が繰り広げられたル・マン24時間レース。今回は自動車情報サイト『XCAR』が公開したポルシェのル・マンにおける戦いの歴史を振り返る映像をご紹介しよう。<p>5連覇を成し遂げたアウディや、3位に入賞したトヨタとともに、今年のレースで熾烈な争いをみせたポルシェ。ポルシェにとって今回のレースは、1998年の「911 …

【ビデオ】日産が『グランツーリスモ』とコラボしたコンセプトカーを発表!

日産が、PlayStaion3用ゲームソフト『グランツーリスモ6』の「ビジョングランツーリスモ」向けにデザインしたコンセプトカー「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」を発表したのでお伝えしよう。<p>これは、大人気レーシングゲーム「グランツーリスモ」シリーズを手掛けるポリフォニー・デジタルの呼びかけによるグランツーリスモ15周年記念プロジェクト「ビジョン …

【レポート】最高速度400km/h超えのアメリカン・スーパーカーが、いよいよ生産開始へ!

2011年に、米シェルビー・スーパーカーズ(SSC)社が公開したスーパーカー「トゥアタラ」(上の画像)。同社はついに、このマシンのための新工場をワシントン州ウェストリッチランドに建設する準備に入った。<p>同州の地元紙『Tri-City …

ポーランドのスーパーカー、アリネーラ「Hussarya 33」がいよいよ来年後半に生産開始へ

スタートから4年以上の歳月をかけ、ポーランドのアリネーラ・オートモーティブが開発してきたスーパーカー「Hussarya …

【SIS 2014】「フェラーリ 458」にビス留めオーバーフェンダー!

東京ビッグサイトで開催された「S.I.S スペシャルインポートカーショー プレミアム 2014」の会場でも、「ポルシェ カレラGT」や「フェラーリ …

【ビデオ】公道走行可能なレーシングカー、ラディカル「RXC」で実際に公道をドライブ!

1997年の創業以来、熱狂的なレースファン向けに究極のスポーツカーを生み出してきた英ラディカル・スポーツカーズ社。同社が手がけるオープンコックピットや公道走行可能なレーシングカーは、ル・マン24時間レースに紛れ込んでいても気づかないほど本物のレースマシンにそっくりだ。今回は、最新モデル「RXC」に英自動車メディア『XCAR』が試乗したビデオご紹介しよう。<p>RXCは一見プロトタイプレースカーのようだが、公道での走行が可能だ。(イギリスと米カリフォルニア州で認められている)。こうしたクルマは、まずはサーキットでハンドリングや加速性能を試すのが定石だが、今回は逆の方面からアプローチして公道における走り …

【SIS 2014】当時『トップギア』で最速を記録した「ケーニグセグ CCX」!

5月30日〜6月1日まで東京ビッグサイトで開催された「S.I.S スペシャルインポートカーショー プレミアム 2014」の会場から、昨日の「エスパーダ」に続いて今回は、僅か14台のみが製造されたレアなスウェーデン製スーパーカー「ケーニグセグ CCX」をご紹介。<p>実業家で発明家でもあるクリスチャン・フォン・ケーニグセグは、5歳の頃から抱いていた「最高のスーパーカーを作る」という夢を叶えるため、スウェーデンのエンゲルホルムにケーニグセグ・オートモーティブ社を設立。「CCX」はそのケーニグセグが2006年に発表した第3世代のロードカーだ。「CCX」という名前は「コンペティション・クーペ …

【ビデオ】三菱が『グランツーリスモ』とコラボしたコンセプトカーを発表!

先月初めから、BMW「ビジョン グランツーリスモ」やフォルクスワーゲン「GTI ロードスター ビジョン グランツーリスモ」など、PlayStaion 3用のゲームソフト『グランツーリスモ6』とコラボしたコンセプトカー「ビジョン グランツーリスモ」シリーズの発表が相次いでいる。今回は、三菱が同ゲームのためにデザインした「MITSUBISHI Concept XR-PHEV エボリューション ビジョン グランツーリスモ」を発表したのでご紹介しよう。<p>このコンセプトカーは、昨年11月の東京モーターショーで発表された三菱のコンセプトカー「Concept …

デザイン一新!! 日産「フェアレディZ」NISMOバージョン2015年モデルを発表!!

北米日産は、アメリカのノースカロライナで開催されたZの愛好家イベントである"ZDAYZ"で、2015年モデルの「370Z」(日本名「フェアレディZ」)NISMOバージョンをサプライズデビューさせた。<p>2015年モデルでの最も大きな変化は、「GT-R」から受け継がれた最適なダウンフォースを実現するボディデザインだ。空力の見直しにより、今回の変更でリアスポイラーは小型化されている。<p>その他主な変更点は、LEDハイパーデイライト、ブラックヘッドライトベゼル、NISMOのイメージカラーのレッドをポイントカラーに採用したスポイラー類などだ。<p>標準ホイールは、ツイン5スポークのデザインが新しい、チャコールグレー …

【ビデオ】「アヴェンタドール」も大変身! 映画『トランスフォーマー4』の最新映像

日本では8月8日から公開となる、映画『トランスフォーマー』シリーズ第4弾の最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』の最新トレーラー映像が、5月15日に全世界同時解禁されたのでご紹介しよう。<p>多くのクルマが登場した前回のトレーラーに比べ、今回は世界の主要都市をバックにオートボットがぶつかり合うアクションシーンが盛りだくさん。中でも、トランスフォームしたランボルギーニ「アヴェンタドール LP700-4」(上の画像)が、オプティマス・プライムと戦うシーンは見逃せない。<p>前回と今回のトレーラー映像から、4作目に登場するクルマの豪華ラインナップも明らかになってきた。新しくなったバンブルビーには、1967年 …

「ラ フェラーリXX」がニュルブルクリンクで6分35秒を記録!?

筆者自身も含め世界中のクルマ好きは、究極のスーパーカー決定戦を待ちわびてきた。ポルシェ「918スパイダー」、マクラーレン「P1」、フェラーリ「ラ フェラーリ」といった最高峰の車が揃う勝負が見られるなら、決戦の場はニュルブルクリンクをおいて他にはない。しかし、各メーカーはまだ本気の勝負を始めていないようだ。<p>昨年9月、ポルシェ「918スパイダー」は北コースで6分57秒のタイムを計測し、公道走行可能な市販車の最速記録を達成した。これに対しマクラーレンは「P1は7秒を切るタイムを記録した」と述べるに留まったし、フェラーリは「ラ …