interior idea**

By romi | インテリア好きのクリップ

国際結婚カップルのミニマルでフォトジェニックな暮らし(NY・ブルックリン)|みんなの部屋

人気連載「みんなの部屋」vol.53。部屋づくりのアイデア、お気に入りの家具やアイテムなどの紹介を通して、リアルでさまざまな「暮らしの在り方」にフォーカスする。<p>BrianさんとSakuraさんは、国際結婚を経てNYで暮らすカップル。彼らの部屋があるのは、今家賃が上がりつつあるベッドスタイというエリアだ。雰囲気のあるカフェや物件がどんどん増え、次のウィリアムズバーグとも言われている。<p>彼らの家は窓が多く開放感たっぷりで、日当たりも抜群。「この家に暮らして、私たちはとても幸せです」と笑顔で話してくれた2人と、愛犬のNicoは、とても幸せそうだった。<p>名前:Brianさん Sakuraさん<p>職業:フォトグ …

スプレーと台所スポンジで「ビンテージ加工」の質感を再現する簡単DIY

部屋の写真を共有するソーシャルサービス「<b>RoomClip</b>」。読者からの投稿型で、いろいろな家づくりのアイデアが掲載されている。<p>今回は、RoomClipユーザーのkyosuenagaさんによる、テープカッターのリメイクDIYを紹介。塗料を台所用スポンジでトントン叩くだけで「<b>年齢を重ねた金属</b>」の質感を再現できる、驚きのDIYだ。<p>『日用品を無骨なビンテージアイテムにDIY』<p>用意するもの<p>・<b>テープカッター</b><p>・<b>シルバースプレー</b>(「メッキ感覚」を使用)<p>・<b>アクリル絵の具</b><p>・<b>ブライワックス …

覚えたい「せいろ」の使い方と選び方。初心者でも簡単にヘルシー料理を

蓋を開けるとホワァと上がる湯気、そしてほのかな木の香り。「せいろ(蒸籠・蒸篭)」を使っていると、キッチンが幸せな場所に見えてくる。なくても困らないけれど、あったら意外と便利だし、ヘルシーで簡単。<p>使い方や選び方がわからない人は多いかもしれないが、料理好きな人はもちろん、実は料理が苦手な人にこそおすすめしたいキッチンツールなのだ。<p>味も栄養もいいことだらけ<p>「せいろ」は漢字で蒸籠や蒸篭と書き、竹や木で編んだ蒸し器のこと。沸騰した鍋の上に置き、水蒸気で中の食材を調理する。<p>日本の台所でも古くから使われてきた。茹でるのと比べて旨味や栄養分がお湯に溶け出さず<b>素材の味や香りが凝縮され</b>、肉や魚を蒸せば余分な脂が落 …

築52年の空き家を「自宅兼カフェ」にリノベーション(経堂)|みんなの部屋

人気連載「みんなの部屋」vol.55。部屋づくりのアイデア、お気に入りの家具やアイテムなどの紹介を通して、リアルでさまざまな「暮らしの在り方」にフォーカスする。<p>2016年6月、小田急線経堂駅から歩いて数分の場所に、カフェ「FINETIME COFFEE …

人気の南部鉄瓶作家、宮伸穂が手がけたコーヒーケトル。

<b>伝統工芸の南部鉄瓶に、現代のデザイン性を追求する宮伸穂が、東京で個展を開催。新作としてコーヒーケトルなどを発表する。</b><p>江戸時代から岩手県盛岡を中心に伝わる南部鉄瓶。日本有数の伝統工芸のなかにあり、現代の息吹を感じさせる作品を作り続けているのが、釜定3代目の宮伸穂だ。<p>8年ぶりとなる東京での個展のために、宮が特別に製作したのがコーヒーケトル。元来、おいしくお茶を飲むために開発された南部鉄瓶の技と知恵を生かしつつ、より使い勝手がよく、現代の空間にもマッチする新たな“鉄瓶”が完成した。<p>従来の南部鉄瓶同様に、複雑な工程を経て製作されているため、なかなか大量生産はできず、展覧会では限定数の予約販売。しかし、 …

マルチに使える地下空間人生を楽しむ“シンプルな箱”しなやかで可変性に富んだ家 | Style of Life | 100%LiFE

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

Gravity Home

「収納の目隠し扉」をフォトフレームと突っ張り棒で簡単DIY

部屋の写真を共有するソーシャルサービス「<b>RoomClip</b>」。読者からの投稿型で、いろいろな家づくりのアイディアが掲載されている。<p>今回は、RoomClipユーザーのoreoさんによる、TV台のオープン部分に取り付けた目隠し扉を紹介。フォトフレームと突っ張り棒を組み合わせるだけの、アイディア光るDIYだ。<p>『フォトフレームで簡単にDIYできる、棚の目隠し扉』<p>用意するもの<p>・<b>フォトフレーム</b>(5個)<p>・<b>ネットフレーム</b>(3個)<p>・<b>突っ張り棒</b>(3本)<p>・<b>マーブル型つまみ</b>(3個、セリアで購入)<p>・<b>エラスティックバンド</b>(1本、セリアで購入、手芸用ゴムバンドでもOK)<p>・<b>木工ボンド</b><p>・<b>サンドペーパー</b><p>・<b>タッカー</b>(建築用ホッチキス …

冷めがちなコンビニのコーヒーも。紙コップの温度をキープするアイテム

1日を気持ちよく始めるために、いつものカフェでお気に入りのコーヒーをテイクアウト。<p>でも、ひと息付く間もなく朝一で急な仕事が入ってしまう。急いで終わらせ、至福のひと時にありつこうと思ったら……<b>コーヒーが冷めてしまっていた</b>。そんな経験はないだろうか。<p>寒い季節には、持ち歩いてる間に冷たくなってしまうことも、よくある。<p>「<b>LAVACLIP</b>」という商品は、<b>紙コップに入った</b>温かい飲み物を、<b>温度そのままにキープ</b>してくれるという。紙コップの下に取り付けるタイプのプロダクトだ。<p>難しい操作は必要なく、紙コップの下に取り付けたら起動するだけ。しっかりとホールドしてくれるし、<b>たった165g</b>なので、持ち運んでいる最中に外 …

無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」で、朝をもっと楽しもう

平日は時間を短縮して簡易的なコーヒーを飲み、休日には好きな豆を挽いてじっくりとコーヒーを淹れて楽しむ人は多いだろう。休日のリラックスタイムが楽しみになる一方、平日もおいしいコーヒーが飲みたい気持ちもある。<p>そんな思いから開発されたコーヒーメーカー「<b>豆から挽けるコーヒーメーカー</b>」を、無印良品が発売する。プロがハンドドリップしたような挽きたての香りと、淹れたての本格的なドリップコーヒーを味わえる新商品だ。<p>「感じ良いめざめ」をテーマにした「豆から挽けるコーヒーメーカー」は、平日の朝に使うことをメインに考え、開発に1年以上をかけた期待のプロダクト。デザインは、無印良品のアドバイザリーボードであるプロダク …

リノベ物件を自分スタイルにリノベーション済みの住宅を自分たちでカスタマイズ | Renovation | 100%LiFE

蔵の町に住む川越にほれ込んでつくった格子戸と土間のある家 | Style of Life | 100%LiFE

にっぽん発、こだわりの照明をセレクト「あかり・素材・技」展、開催中 | タブルームニュース

「スナフキンの忘れもの」がインテリアになりました

北欧テイストのミニマルなデザインDI …

第一弾ルイスポールセン! 北欧の照明ブランド特集始まる | タブルームニュース

「コーヒーをつくる人」という意味の名をもつコーヒーレーベルCoffee Wrights(コーヒーライツ)のロースタリーが三軒茶屋にオープン! | 箱庭 haconiwa|女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジン

2017.01.23<p>箱庭運営/キュレーター<br>秋山史織<p>沼津出身。西荻、立川を経て、現在は多摩川の近くで二人と一匹暮らし。猫の名はしじみ。休日はフィルムカメラを持って撮影散歩。パン作り。時々山へ登って自然に触れ合いたい!頂上で作るご飯やコーヒーが最高の楽しみ。

料理と木工。夫婦の好きな仕事をお店にした下町の「n.r store」 | 箱庭 haconiwa|女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジン

バウハウスの授業を再現!? 学生の習作など約70点を紹介「バウハウスの教室」展、開催中 | タブルームニュース

フランツ・ジィンガー「イッテンの授業・男性の裸身」1919年 ミサワホーム所蔵<p>学生たちの習作約70点を展示<p>2017年2月24日(金)まで、東京・杉並の「ミサワ バウハウス …

Gravity Home

マガジンラックとしても使える、〈ユートピアワークショップ〉のオーヴァル。

<b>ノルウェーのデザイナーであり、宣教師のアイナー・バーンズが1968年にデザインしたもの。W385mmと横長の安定したフォルムなのでマガジンラックとしても使える。</b><p>ノルウェージャンアイコンズ <b>TEL</b> 03 5738 7671

名門〈グランズマン〉のダストパン。

<b>たっぷりサイズでしっかりとゴミを拾い上げるちりとり。機能性を優先した武骨なデザインは英国王立園芸協会の認定を受ける名門ならでは。樹脂製だがゴールドブラウンの色味が気品を感じさせる。</b><p>ライフタイム <b>TEL</b> 075 415 7250