gateaaa

51 Flips | 1 Magazine | 915 Likes | 4 Following | 6 Followers | @gateaaa | Keep up with gateaaa on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “gateaaa”

ニッポンの魅力再発見の旅 宮古島

沖縄本島から宮古海峡を飛び越え、290km。宮古島と7つの島、宮古諸島にたどり着く。独自に発展した、みゃーくふつ(宮古方言)や、御嶽信仰、ウヤガン祭やパーントゥなどの稀有な祭祀……。輝くばかりの青さと神秘に包まれた、南の島の旅へ。「宮古ブルー」と讃えられる島の青さは、旅人を惹きつける魅力とエネルギー …

奥原硝子製造所のペリカンピッチャー|日本のつくり手 第13回

那覇市内に工房を構える『奥原硝子製造所』は昭和27年創業。現在も稼働している琉球ガラスの工房では沖縄最古となる。ものが乏しかった時代に、沖縄では在日米軍が使用した瓶を再利用したガラスづくりが行われていた。『奥原硝子製造所』では創業以来変わることなく、廃瓶や廃ガラスを溶かして製品をつくっている。素材に …

1泊2日でも大満足!しまバスを使って海沿いを巡る、奄美大島のあたたかい旅

九州と沖縄の間にある奄美大島は、素朴で「やんばる」と呼ばれる自然が残る美しい島です。首都圏から九州の離島に行くのには、時間がかかるイメージがありますが、羽田空港からJALの直行便で2時間半で行くことができます。<br>今回の旅では、奄美大島の唯一の公共交通機関である「しまバス」に乗って、観光スポットを訪れま …

沖縄のカフェ一覧 | 旅の基本情報 | たびらい

ローカルの魅力がたっぷり!地元民に愛され続ける沖縄の老舗なお店|沖縄CLIP

沖縄に行くなら深夜運航のお得な「ギャラクシーフライト」が狙い目!

NIPPON VISION MARKET「沖縄のガラス-吹きガラス工房 彩砂の器-」

アジア諸国との貿易を通じ、早くから暮らしの中にガラス製品が入ってきた琉球。製造も明治時代中期には始まったと考えられている。その後、再生ガラスとしての「琉球ガラス」は、太平洋戦争後の資源不足のため、米軍基地で捨てられたコー […]

沖縄都市モノレール「ゆいレール」活用法!国際通り、首里城観光も

ジャーナルスタンダードに南の風。琉球藍とやちむんが集うオキナワン サードウェーブ。

沖縄やちむんを楽しむ、カフェ&ギャラリーが開店。

June 16, 2017 | Travel, Design, Food | a wall newspaper | photo_Ayumi Yamamoto text_Rie Nishikawa<p>読谷山焼 北窯の松田米司親方が開いた店には、ここでしか味わえない、魅力がたくさんあります。<p>沖縄の焼き物=やちむんの中でも抜群の人気を誇る窯元の親方、松田米司さんが自ら手がけるカフェとギャラリーが沖縄・読谷にオープンした。松田米司さんは双子の弟、松田共司さんと宮城正享さん、與那原正守さんの4人で、それぞれの工房からなる〈読谷山焼 …

【世界遺産】沖縄で見逃せない世界遺産五城巡りで歴史のロマンに触れる

《11月29日(火)》沖縄のアセローラを使ったオリオンビールが登場 | ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト

沖縄らしいデザイン!オリオンビールから新味2種発売 | ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト

山羊の刺し身や山羊汁が食べられる「山羊料理さかえ」に行ってきました

速度やペースをAR表示する自転車用スマートグラス。約5万円

離島に恋して・・・沖縄の離島「座間味島」の魅力。

“古き良きもの”に出会う「東京蚤の市」 今年も開催

昔ながらの食堂に存在する沖縄の不思議なメニュー「おかず」とは?|那覇におでかけ|おでかけコロカル

那覇は昼飲みがアツい!〈牧志公設市場〉で飲む|那覇におでかけ|おでかけコロカル

心ときめく文房具で新年度を始めよう! 都内のステーショナリーショップ5選 | ことりっぷ

驚きに満ちたひと皿に出会えるメルボルンスタイルの店〈食堂黒猫〉|那覇におでかけ|おでかけコロカル

<b>オリジナリティあふれる料理と、とびきりのコーヒー</b><p>1日に余裕があるとき。ちょっとうれしいことがあったとき。ゆっくり自分と向き合いたいとき。ふっと出かけたくなる場所があります。それは首里の住宅街にある〈食堂黒猫〉という名の店。<p>メルボルンスタイルを掲げるこの店に、初めて来たのはいつだったろう。ちょっとわかりにくい場所にあり、迷いながらもたどり着いた時には、妙にうれしくて。階段をのぼり扉を開けた先には、こぢんまりとした気持ちのいい空間が広がっていました。<p>一方の窓からは那覇のまち並みを見下ろせ、その先には東シナ海。もう一方の窓からは首里城。大きなコーヒーマシンと、緑が見えるキッチン。学校で使われていた懐 …

国内外の最新ニュースや写真・動画を配信

「信級玄米珈琲」妊婦さんでも安心!長野のちいさな山村、信級産の玄米を手焙煎|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

日本でありながら異国情緒にあふれる「沖縄ならでは」を集めてみた

人と人をつなぐ沖縄のいいものがきっと見つかる〈OKINAWA GROCERY〉|那覇におでかけ|おでかけコロカル

島の恵みをいただく 那覇の小さな食堂 〈ピパーチキッチン〉|那覇におでかけ|おでかけコロカル

<b>まちの食堂でホッとひと息</b><p>ふたりでつくったという内装は、木を基本としていてとてもあたたかみがある。立て板を白く塗ったカウンターの奥では、オーナーの池城安信さんが、手際良く料理を進めている。そのかたわらで、きびきびと動き回るのは妻のマリヤさん。<p>メニューは焼き魚の定食やハンバーグ、カレーなど、誰にでも親しみのある料理なのに、ハンバーグはおどろくほどふっくらしていたり、カレーはスパイシーななかに複雑な深みを感じさせたり、ピパーチキッチンの“料理”として完成されている。<p>ピパーチとは八重山諸島で自生する島こしょうのこと。店名に島の素材をつけるだけあって、メニューの中でも海ぶどうやゴーヤー、もずく、ナーベー …

沖縄そばの店「まるやす」モッチリとした自家製麺は格別!|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

坂本龍一が最新作のリリースを発表、沖縄民謡女性4人グループ“うないぐみ”とのコラボ・チャリティシングルを発売

坂本龍一が最新作のリリースを発表。沖縄民謡女性4人グループ“うないぐみ”とコラボレーションしたチャリティシングル「弥勒(みるく)世果報(ゆがふ) - undercooled」を10月7日にリリース。配信は9月16日より先行でスタート。この作品は“うないぐみ + …

沖縄旅行・観光のおすすめ情報サイト

他では絶対に味わえない!ローカルにどっぷり浸る沖縄ゲストハウス3選