cozy hasegawa

13 Added | 2 Magazines | @cozyhasegawa | Keep up with cozy hasegawa on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “cozy hasegawa”

カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話【第6回】身にかかる火の粉を、自分でどこまで払えるか~物事の結果を決める、内的需要と外的需要~(木暮 太一)

• 連載<br>• 政治<br>• 経済/企業<br>• 国際<br>• 社会<br>• 科学/技術<br>• ライフ/スポーツ<br>• 本/教養<br>• 検索<p>高橋洋一「ニュースの深層」<br>• 長谷川幸洋「ニュースの深層」<br>• 伊藤博敏「ニュースの深層」<br>• 町田徹「ニュースの深層」<br>• 歳川隆雄「ニュースの深層」<br>• 田崎史郎「ニュースの深層」<br>• 山崎元「ニュースの深層」<br>• 井上久男「ニュースの深層」<p>近藤大介「北京のランダム・ウォ …

文科省が大学中退実態を本格調査非正規雇用増加の要因にも 無視できない社会的損失[教育](万年野党事務局)

• 連載<br>• 政治<br>• 経済/企業<br>• 国際<br>• 社会<br>• 科学/技術<br>• ライフ/スポーツ<br>• 本/教養<br>• 検索<p>高橋洋一「ニュースの深層」<br>• 長谷川幸洋「ニュースの深層」<br>• 伊藤博敏「ニュースの深層」<br>• 町田徹「ニュースの深層」<br>• 歳川隆雄「ニュースの深層」<br>• 田崎史郎「ニュースの深層」<br>• 山崎元「ニュースの深層」<br>• 井上久男「ニュースの深層」<p>近藤大介「北京のランダム・ウォ …

プロテイン、BCAAの過剰摂取にご注意を!

私事だが、以前健康診断で実施した血液検査で「クレアチニン」の数値が基準値よりも若干高いという結果が出たことがある。<p>血清中のクレアチニン濃度を測定することによってわかるのは、腎臓が正常に機能しているかどうか。数値が高いと、腎機能が低下傾向にあるということになる。<p>精密検査をしたところ特に異常もなく、その …

【3.11】町民より作業員の方が多い町の「生きる道」とは 福島県広野町

第六回採用面接で聞かれた質問が秀逸だった

採用活動をしていると、たまに面白い事を言う応募者に会うことができる。といっても、面接でこちらから聞きたいことに関しては、面接官によって差異が出るとあまり良くないという理由から、統一しているので、そこで「かなり面白い返答」というのはあまり聞くことはできない。<p>言うなれば、こちらから聞く質問というのは単なる足切りのために使っている質問であり、それほど重要ではないのである。<p>その代わり本当に重要なのは、「応募者から出てくる質問」である。失礼とは思うが、応募者から出てくる質問のレベルによって、「この人がどの程度の能力なのか」ということは結構把握できるように思う。<p>例えば、よくある質問は「残業時間はどの程度で …

GunosyにKDDIが推定12億円出資 ニュース配信サービスの今後の行方は

<b>KDDIがニュース閲覧サービスのGunosyに出資。一気にマス・マーケット化が進むか?</b><p>KDDIは2014年3月14日、ネット上でニュース配信サービスを手がけるベンチャー企業、株式会社グノシーに資本参加したと発表した。推定の出資金額は約12億円。元フェイスブック日本副代表で現在はKDDIに在籍する森岡康一氏を社外役員として派遣する。<p>このところスマホ向けのニュース配信サービス(ニュースアグリゲータ)を手がけるベンチャー企業が多額の資金調達を行っている。この分野の有力ベンチャーであるグノシーに大企業が資本参加したことで、この分野の囲い込みが活発化する可能性がある。<p>最近、急成長しているニュース配信サー …

原発と歴史認識と「思考停止」

フェイスブックで「感動話」「いい話」「計算問題」クリックはダメ、絶対!

عربي (Arabic)<p>Australia<p>Brasil<p>Canada<p>Deutschland<p>España<p>France<p>Ελλάδα (Greece)<p>India<p>Italia<p>한국 (Korea)<p>Maghreb<p>México<p>Québec (en français)<p>South Africa<p>United Kingdom<p>United …

日米の懸け橋

アメリカ国内で、産業界をはじめ中国への関心が高まる中で、やっぱり最後まで日本を向いてくれるのは、日系アメリカ人ではないかと、2000年ごろから外務省が全米各地から日系アメリカ人のリーダーを日本に招待するプログラムを始めた。<p>アメリカ国内でもそれに呼応して、故ダニエル・イノウエ上院議員が日系アメリカ人コミュニティのなかで、日米の懸け橋として日系アメリカ人が動くべきだと声を挙げてくれた。<p>太平洋戦争が始まり、米国本土の日系アメリカ人は、アメリカ国籍を持っていても各地の強制収容所に入れられた。<p>その経験から、日系アメリカ人二世の多くは日本との絆を重視せず、良きアメリカ人になれと子供たちに教えてきたという歴 …

小保方晴子氏のSTAP細胞関連騒動について

小保方晴子氏らは弱酸などの外部刺激で体細胞を初期化することにより、胎盤組織を含む全ての生体組織分化できる多能性を持った細胞(STAP細胞)の作製方法を世界で初めて世界的に権威のある学術雑誌、『Nature』誌2014年1月30日号に発表した。<p>しかしながら、BBCがStem cell 'breakthrough data inappropriately …

小林可夢偉がスタート直後にクラッシュ F1オーストラリアGP

F1オーストラリアGP決勝が3月16日、メルボルンで開かれた。日本人ドライバーの小林可夢偉(ケータハム)にとっては2年ぶりの復帰戦となったが、スタート直後の1コーナーのブレーキがうまくかからず、前を行くウィリアムズのフェリペ・マッサに激突。予選の結果、14番手からのスタートだったが、決勝は1周も走ることなく無念のリタイアとなった。<p>優勝はメルセデスのニコ・ロズベルグ。2位にはレッドブルのダニエル・リカルドが、オーストラリア人ドライバーとして初の母国表彰台を飾ったが、燃料に関する違反で失格となった。<p>3位に入り、F1デビューと同時に表彰台に上がることになったマクラーレンの新人ケビン・マグヌッセンが2 …