Casa BRUTUS

8 Magazines | 4,684 Followers | @casabrutusmag | *Life Design Magazine.

2017年、絶対に訪れたい、個性豊かな温泉宿4軒。

<b>発売中の本誌3月号の第2特集は「最新!温泉宿ガイド」。2016年から現在にかけてオープンした、今年温泉に行くなら絶対ここは外せない! という宿を、4軒厳選して紹介します。</b><p>今年一番のニュースは、フランス料理店〈レストランひらまつ〉などを展開するレストラングループ〈ひらまつ〉が、2016年7月から現在まで伊勢志摩・賢島、熱海、箱根・仙石原と続けて3軒ものホテルをオープンさせたこと。本誌で紹介するのは、旗艦ホテルとして昨年12月末にオープンしたばかりの〈THE HIRAMATSU HOTELS&RESORTS仙石原〉と、相模湾を一望する斜面に建つ数寄屋建築を改築し、新たに客室棟を増築した〈THE …

〈コンプレックス〉よりミッドセンチュリースタイルの新作家具が登場。

<b>世界のさまざまなミッドセンチュリースタイルのデザインからインスパイアされた〈コンプレックス〉の新作家具。</b><p>アメリカだけでなく、ヨーロッパ、ブラジルなど、さまざまな国のミッドセンチュリーのスタイルが魅力だ。<p>〈コンプレックス〉ならではのディテールのこだわりや、力強い存在感はそのままに、いずれも現代の日本の住宅に取り入れやすいサイズ感や素材使いに仕上がっている。<p>コンプレックス<p><b>TEL</b> 03 3760 0111。公式サイト

素材打ち出し系の新機軸!〈バーガー&ミルクシェイク クレィン〉。

<b>バーガーブームの勢いが止まらない。次なる注目店は人形町の名門〈ブラザーズ〉元店長が開いた〈バーガー&ミルクシェイク …

カラフルな水玉が踊る、草間彌生ワールドへようこそ!

<b>草間彌生の個展が国立新美術館でスタート! 初期から大型の近作まで、70年の画業が凝縮された過去最大級の展覧会です。</b><p>展覧会会場に入ると大空間に大きな絵がぎっしりと並んでいる。2メートル近いキャンバスに描かれた最新作「わが永遠の魂」シリーズだ。目や人の横顔はもちろん、抽象的なパターンも顕微鏡で見なければわからない小さな生物がうごめいているようで、生命感があふれる。中央に並ぶ花の彫刻も2メートル前後の大作。乱舞する水玉と色に囲まれて、一気に草間ワールドに引き込まれる。<p>「もっと独創的な作品をつくりたい」。草間彌生はその言葉の通り、「○○イズム」などという言葉でくくることのできないアートをつくってきた。 …

ノルウェー〈フィッギオ〉のカラフルなテーブルウェア。

<b>ノルウェーの陶磁器ブランド〈フィッギオ〉から、グラデーション柄の《シェッゲ》や、マーブル柄の《フロム》など釉薬が独特に施されたカラフルなコレクションが発売。</b><p>定番の白にアクセントとしても。グラフィカルなコーディネートが楽しめます。<p>ノルウェージャンアイコンズ <b>TEL</b> 03 5738 7671。

2つのクラフツマンシップが織り成す、ニュー・ブリティッシュクラシック。

<b>ショー直後から、オンラインと店舗で購入できるシステムを前シーズンより導入し、好調に売上を伸ばしている〈バーバリー〉。第二回目となる《2017FEBRUARY コレクション》は、イギリスが愛する彫刻家、ヘンリー・ムーアから着想し、観客はその斬新で達観したコレクションに魅了された。</b><p>「Maker’s House」と名付けられたショー会場には、ナオミ・キャンベルやペネロペ・クルスなど錚々たる顔ぶれが集まった。また会場を飾ったのはヘンリー・ムーア財団が提供した、ムーアの貴重な作品の数々。まるでショーを見守る様にずっしりと構え、同氏へのオマージュとなるメンズ、ウィメンズ・コレクションが共にお披露目された。<p>…

〈Baxter〉のショールームが面積拡大してリニューアル。

<b>イタリアの高級家具ブランド〈Baxter〉の日本唯一のショールームが、このたびリニューアル。</b><p>面積が300㎡と以前の約3倍になり、同社の代表的なアイテムであるソファをはじめ大型家具も数多く体験できるようになった。シックな色合いでまとめられ、家具の素材の質感を生かした展示は空間づくりの参考にもなるはず。<p>〈Baxter Tokyo〉<p>東京都港区南青山4-18-16フォレストヒルズWESTWING B1 <b>TEL</b> 03 5413 8913。11時〜19時30分。水曜休。

日仏の老舗〈バカラ〉と〈今右衛門〉がコラボレーション。

<b>フランスのクリスタルブランド〈バカラ〉が有田焼の名窯〈今右衛門〉と日仏の伝統工芸が織りなす新たなシリーズ〈Baccarat meets …

グラマラスな1960年代へのタイムトラベルケース。

<b>グローブ・トロッターの数量限定の新コレクション〈ファーリッシュ〉は1960年代の空の旅をテーマにしたトラベルケース。</b><p>1960年代の空の旅とは? 目的地にだだ急いで行くことではなく、フライト自体をゆったりと楽しみ、機内のシャンパンと豪華な食事を堪能するものだった。そんな優雅な時代の憧れはキャビンアテンダント。中でも元BOAC(英国海外航空)のヒラリー・ファーリッシュさんは当時のカリスマ的存在だった。そんな彼女が選んだトラベルケースをイメージしたアイテムがグローブ・トロッターより発売になる。<p>ケースを開けた時に印象的なのが、色鮮やかなステッカー。華々しく世界と飛び回わったファーリッシュさんの旅の記念 …

土田貴宏の東京デザインジャーナル|ポエジーの核に哲学がある、澄敬一のオブジェ

<b>アンティークの古材などを素材に独創的なオブジェを作りつづける澄敬一の個展が開催中だ。ユーモラスで愛らしく見える作品のひとつひとつに、デザインの原点に根ざした深みがある。</b><p>今から15年ほど前、東京・池尻大橋に〈push me pull …

カラフルなアウトドア仕様の〈トーネット〉。

<b>〈トーネット〉のスチールフレームの名作がカラフルなアウトドア仕様になって登場。</b><p>フレームに紫外線や風雨に強い独自開発の塗装を使用し、全シーズン屋内外に対応。フレームとメッシュシートは膨大なカラーパレットから組み合わせが可能。<p>アイデック <b>TEL</b> 03 5772 6660。

伝統工芸を現代の道具に、釜定の新たなチャレンジ。

<b>最低1年待ち! …

クヌッド・ホルシャー 日常のデザイン展|PARIS

<b>アルネ・ヤコブセンのもとで才能を開花させたデンマークの巨匠デザイナー・建築家のクヌッド・ホルシャーは、86歳の今も健在。</b><p>公共建築からドアノブまで日常のあらゆるオブジェに明瞭な機能と配慮を行き届かせた彼のデザインを、一堂に会する展示。<p>〈パリ デンマーク会館〉<p>142 Ave. des Champs-Élysées 75008 Paris <b>TEL</b> 33 1 56 59 17 40。〜2月26日。13時〜19時(土・日・祝〜18時)。月曜休。入場無料。公式サイト

〈HUNTER〉から、ブランド初のローファー型とモックトゥブーツ型登場。

<b>ライフスタイルブランド〈HUNTER〉から初のローファー型とモックトゥブーツ型が新登場!</b><p>完全防水なので機能にも優れる。それぞれブラックとブラウンの2色展開。これで雨の日のおしゃれがもっと楽しく!<p>ハンタージャパン カスタマーサービス <b>TEL</b> 0120 563 567。

『美しい日用品ネットストア』サイトへのアクセス制限のお詫び

<b>2月19日(日)12時にオープンした〈Casa BRUTUS GENERAL STORE〉にアクセスしづらい状況が続いてしまったことをお詫び申し上げます。</b><p>2月19日(日)12時に〈Casa BRUTUS GENERAL STORE 2017〉が〈GENERAL …

チームラボ:Transcending Boundaries|LONDON

<b>デジタルアートの最前線、〈チームラボ〉の8作品がロンドンに集結。</b><p>壁から床へと流れ落ちる滝をデジタル体験させる新作と、蝶の群れを通じて絡み合う他5作品を一つの空間に置く大展示。作品同士が互いに影響を受け合いながら変化し続け、「境界」の曖昧さを複合的に表現。<p>〈ペース・ギャラリー・ロンドン〉<p>6 Burlington Gardens, W1S 3ET, London <b>TEL</b> 44 20 3206 7600。〜3月11日。11時〜16時。日曜・月曜休。入場無料。公式サイト

〈ロエベ〉から、全長33.5cmの可愛いアニマルキーチャーム。

<b>アニマルモチーフで定評のある〈ロエベ〉から驚くほど可愛い、新作のアニマルキーチャームが登場した。</b><p>なんと全長33.5cm! 2017SSプレゼンテーションでお披露目され、プレイフルなアニマルが大注目に。こちらの猿のほかにライオンもお見逃しなく!<p>ロエベジャパン <b>TEL</b> 03 6215 6116。

マイアミのトッズで、上質な遊び心を味わう。|Miami

<b>デザインディストリクトに誕生した〈トッズ〉は全体がいわば高品質なクローゼットのよう。</b><p>まるでトランクの扉のように開閉するディスプレーケースを覆うのはトッズのシグニチャーである、天然樹木のタンニンでなめしたバケッタレザー。ケースは可動式で、売り場からギャラリー空間へとサッと早変わりできる。<p>〈Tod’s Boutique in Miami’s Design District〉<p>143NE 39th St., Miami, FL。

誕生60周年記念、120脚限定の《バタフライスツール Revival Edition》。

<b>バタフライスツール誕生60周年を記念して120脚限定の《バタフライスツール Revival Edition》が発売です。</b><p>発売当時と同じ稀少なインドローズウッドを使い、深みのある木目を生かす特別な塗装を施した仕様だとか。1960年代と同じデザインのラベルも付いてます。<p>天童木工 <b>TEL</b> 0120 01 3121。公式サイト

Good TOOLS For Me|愛用の急須を教えてください。

<b>毎回3人のゲストに愛用の日用品を教えてもらいます。今回のテーマは急須。手にしっくりと馴染む逸品とは?</b><p>自分が良いと思う急須の基準は、お茶が綺麗に淹れられるかどうか。それは茶漉しの具合だったり、注ぎ口の角度だったりするのだけれど、一番大切なのは自分の手に馴染むこと。いつも使うものだからこそ、手に馴染むことは最重要なのだ。<p>毎日、朝起きてまず白湯を飲み、それから今日は何を淹れようかと悩む。コーヒーか紅茶か中国茶か煎茶か番茶か。そのときによって茶器も使い分ける。煎茶にはこれ、番茶にはこれ、のように決まっている。<p>この急須は友人から頂いた煎茶用のモノ。取っ手が付いていないので宝瓶と呼ぶが、やわらかい甘いお茶 …

最新号『美しい日用品ネットストア』商品カタログ【耐熱皿】【カドゥケウス・サイン】【カード・トレー】

<b>最新号『美しい日用品ネットストア』の商品は2月19日(日)12時より〈GENERAL VIEW〉のウェブサイトで販売開始。ドイツ、アメリカ、フランスなどから買い付けた約300アイテムの一部をプレビューいたします!</b><p><b>BRAND : CORNINGWAREITEM  : 耐熱皿PRICE :¥4,860STYLE :Corningware grab-it with lid</b><p>耐熱皿の形状から名づけられたと思われる《グラビット》(grab-it …

〈sacai〉初のバッグコレクション登場。

<b>〈sacai〉がブランド初のバッグコレクションを発表。</b><p>ブランドらしさを凝縮し自分自身が持ちたいバッグは真のラグジュアリーに遊び心もプラスされた注目のアイテム! ハンドルが3wayで使えるなど、魅力満載。<p>サカイ <b>TEL</b> 03 6418 5977。

小柄なクルマに秘められた豊かな走り心地に驚く。

<b>後輪駆動の新しいルノー・トゥインゴに乗って向かうは、最高裁判所などを設計した岡田新一が晩年に手がけた図書館。運転の楽しさをたっぷりと味わって、東名道を走りました。</b><p>平坦な2階建ての四隅にカラータイル張りの塔が設けられ、遠くからでもよく目立つ。設計者の岡田新一は最高裁判所や警視庁庁舎などを代表作に各地の病院や学校などを手がけただけに、この図書館も内部は整然と機能的につくられていて、施主である市の意向と利用者の市民の思いを過不足なく実現していることが伝わってくる。四隅の色鮮やかな塔は、一目でわかるような強いシンボル性を、という市の強い依頼を受けた結果生まれたものだという。入口のすぐ隣には「太陽」を象 …

最新号『美しい日用品ネットストア』商品カタログ【ヴェーパの薬局アイテム】

<b>最新号『美しい日用品ネットストア』の商品は2月19日(日)12時より〈GENERAL …

最新号『美しい日用品ネットストア』商品カタログ【ユーズド・コンテナ】【スプーンレスト】【デポジットバッグ】

<b>最新号『美しい日用品ネットストア』の商品は2月19日(日)12時より〈GENERAL VIEW〉のウェブサイトで販売開始。ドイツ、アメリカ、フランスなどから買い付けた約300アイテムの一部をプレビューいたします!</b><p><b>BRAND : WÜRTHITEM  : ユーズド・コンテナPRICE :¥2,700 (each)、¥3,456 (each)STYLE :Used Würth …

為末大がディレクター、『アスリート展』開幕!

<b>為末大らをディレクターに、アスリートとデザインの関係を探る。</b><p>運動時の身体の動きやメンタルをインフォグラフィックスやプロジェクション映像で分析したり、疑似体験でアスリートの身体感覚を体感できるコーナーも。スポーツギアなど、身体や運動への新しい発見がある展覧会だ。<p>〈21_21 DESIGN SIGHT〉<p>東京都港区赤坂9-7-6東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン <b>TEL</b> 03 3475 2121。2月17日〜6月4日。10時〜19時。火曜休(5月2日は開館)。入場料1,100円。公式サイト

Tinny & THE BALLOON GALLERY|川内倫子/世界

川内倫子/世界<p>かわうちりんこ<p>2002年『うたたね』『花火』で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。国際写真賞「プリピクテ」の最終候補に選出され、5月からロンドンのV&A美術館を皮切りに世界巡回するグループ展に参加。

最新号『美しい日用品ネットストア』商品カタログ【ヴァーゲンフェルトによるテーブルウェア】

<b>最新号『美しい日用品ネットストア』の商品は2月19日(日)12時より〈GENERAL VIEW〉のウェブサイトで販売開始。ドイツ、アメリカ、フランスなどから買い付けた約300アイテムの一部をプレビューいたします!</b><p><b>Wilhelm …

最新号『美しい日用品ネットストア』商品カタログ【牛の部位図表】【チーズプレート】【ガラス製の豚の貯金箱】

<b>最新号『美しい日用品ネットストア』の商品は2月19日(日)12時より〈GENERAL VIEW〉のウェブサイトで販売開始。ドイツ、アメリカ、フランスなどから買い付けた約300アイテムの一部をプレビューいたします!</b><p><b>BRAND : J. F. SchreiberITEM  : 牛の部位図表PRICE :¥151,200STYLE :Vintage School p/d map …

ヴォーリズ建築とバウハウス家具が融合する1日限定カフェ。

<b>東京・駿河台の〈山の上ホテル〉のロビーが、〈アクタス〉バウハウス展の開催に合わせて、バウハウスの名作家具で満たされたカフェに変身する。</b><p>2月18日から3月20日まで〈アクタス〉各店で開催される『THIS IS TECTA ─ バウハウスの名作家具』展。この期間中、1日限定の〈テクタ カフェ〉が特別にオープンする。<p>会場となるのは、東京・駿河台に建つ〈山の上ホテル〉。アメリカ人建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの代表作の一つで、川端康成や三島由紀夫などの文豪が愛したホテルだ。<p>〈テクタ …