小出翼

41 Added | 5 Magazines | 1 Follower | @basketwmpgj2omg | Keep up with 小出翼 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “小出翼”

wonderous-world.com

銀山温泉 - そんなあなたに

• 201801<br>• <<<br>• 1<br>• 2<br>• 3<br>• 4<br>• 5<br>• 6<br>• 7<br>• 8<br>• 9<br>• 10<br>• 11<br>• 12<br>• 13<br>• 14<br>• 15<br>• 16<br>• 17<br>• 18<br>• 19<br>• 20<br>• 21<br>• 22<br>• 23<br>• 24<br>• 25<br>• 26<br>• 27<br>• 28<br>• >><br>• 201803

wonderous-world.com

lanatura:

Milky Way over the Great Sand Dunes (by Matt Payne Photography)

slopestyling:

Into the night… ft. Fredrik Evensen<p>PC: fodesandbech

Tokyo Skytree

wonderous

kitune:

目玉焼きがなんか言ってる!

wonderous

BMWリコール18車種9万台 タカタ製エアバッグ

部品メーカーのタカタ製エアバッグの不具合による自動車リコール(回収・無償修理)問題で、ビー・エム・ダブリュー(東京・千代田)は5日、乗用車「BMW318i」など18車種、計9万9743台(1999年4月~2006年8月製造)のリコールを国土交通省に届けた。<p>国交省によると、対象台数は国内分を含む全世界 …

三菱自、「デリカ」など19万台リコール

三菱自動車は11日、駆動用ベルトの不具合でオーバーヒートを起こす恐れがあるなどとして、ミニバン「デリカ」など5車種、計19万1596台(2005年10月~11年10月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。このほか、「アウトランダー」など2車種もリコール。海外分は各国のルールにのっと …

トヨタ、北米で14万台リコール

トヨタ自動車は11日、北米でピックアップトラック「タンドラ」を約14万台リコール(無償回収・修理)すると発表した。内装材の問題で側面衝突を受けた場合にエアバッグが作動しない恐れがあるため。トヨタは不具合が原因となったけがなどの報告事例はないとしている。最新の2014年型の一部モデルが対象で、日本では …

スズキ、「エブリイ」「ハスラー」計41万台リコール

スズキ(7269)は18日、軽自動車「エブリイ」「ハスラー」の両車種に不具合があるとして、同日付でリコール(無償修理・回収)を国土交通省に届け出た。合計41万1351台で、内訳はエブリイが40万7878台、ハスラーが3473台。それぞれ2005年8月から10年3月までと、14年5月23日から6月9日 …

スズキ、インドネシア国際モーターショーへ「ワゴンR GS」出品

スズキ株式会社のインドネシア子会社スズキ・インドモービル・モーター社は、9月18日からインドネシア・ジャカルタで開催されている第22回インドネシア国際モーターショーにおいて、小型乗用車「ワゴンR」の新グレード「ワゴンR GS」(現地名:Karimun WagonR …

ルノー、100㎞/リッターの超燃費なコンセプトモデル「EOLAB」をパリ・モーターショーでお披露目へ

ルノーは、10月2日に開幕するパリ・モーターショーで、ハイブリッドコンセプト「EOLAB」をワールドプレミアすると発表した。<p>同社のプレスリリースによれば、Bセグメント車のEOLABの燃費は100㎞/リッター。これは、フォルクスワーゲンの超低燃費プラグイン・ディーゼル・ハイブリッド「XL1」が誇る111㎞/リッターに迫る数値だ。その名を「1リッターカー」(100km走行あたり1リッターの燃料しか消費しないクルマ)構想に由来するXL1は、これまで圧倒的な燃費性能で他の追随を許さなかった。だがEOLABの出現により、ついにXL1の独壇場ではなくなったというわけだ。<p>EOLABは、スチールにアルミニウム …

825hpをマーク? 排ガスに問題あり? ダッジ「チャレンジャー SRT ヘルキャット」にまつわる"噂"

最高出力707hpのV8スーパチャージャーを搭載することで今注目を集めているダッジの2015年型「チャレンジャー SRT ヘルキャット」。そのエンジンが排出ガスの基準を満たしておらず、だがその一方で実はもっとパワーがあるという噂を耳にしたので、お伝えしよう。<p>​米自動車情報サイト『Jalopnik』によると、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の関係者が匿名で、エンジンを707hpにチューンしたヘルキャットが排出ガスの基準をクリアしていないことを明かしたという。これはどうやら、ヘルキャットのエンジンにMAF(mass air …

スズキ、1万8千台リコール

スズキは28日、乗用車スイフトなど4車種計1万8784台(2013年6月~14年4月生産)のリコールを国土交通省に届けた。エンジン部品がボルトの緩みで脱落。エンジンに冷却水を送るポンプや発電機を回すベルトが外れてエンジンが過熱し、エンストする恐れがある。63件のトラブルが報告されている。〔共同〕

三菱自、1万5千台リコール

三菱自動車は28日、電気自動車(EV)アイ・ミーブなど、3車種計1万5675台(2009年7月~14年3月生産)のリコールを国土交通省に届けた。制御プログラムのミスなどにより、ブレーキペダルを踏む力を補助する「倍力装置」の電動ポンプが止まり、ペダルが固くなったり、ブレーキが利きにくくなったりする恐れ …

【ビデオ】79年式ダッジ vs 33年式フォードという異色のピックアップ・トラック対決

クルマ好きにとってマスタング対カマロや、フェラーリ対ランボルギーニといった対決は格好の話題の種だ。しかし今回は、1979年式のダッジ「リトルレッド・エクスプレス」対1933年式のフォード「モデル46 ピックアップ」という、全く趣が異なるクラシックなピックアップ・トラックについてのトークバトルを収めた、米モータートレンド誌によるインターネット番組『Generation …