ロボット

By エースアートアカデミー | エースアートアカデミー created a magazine on Flipboard. “ロボット on Flipboard” is available with thousands of other magazines and all the news you care about. Download Flipboard for free and search for “エースアートアカデミー”.

Warrior robots bring your video-games to life!

We’re a month away from August, which means just a handful of days before the big USA vs Japan mega-robot fight… which is an absolutely legit thing. …

Robots

ディズニーがその驚異的なアバターロボットの中身を公開した

5月の終わりにディズニーはフロリダ州ディズニーワールドのアニマルキングダム内にアバターをテーマにしたエリア(パンドラ:ワールドオブアバター)をオープンした。まだオープンからほんの数週間しか経っていないために、まだ訪れた人は多くはないが、もし訪れたならナヴィ・リバー・ジャーニーに行く時間を是非とって欲しい。アトラクションの終点には、アニマトロニクス(生き物のように見えるロボット)のナヴィ(アバターに登場する青いヒューマノイド種)が居るが、これまでに作られたアニマトロニクスの最も素晴らしい例の1つだ。今日(米国時間7月17日)の午後に、ボストンで開催された、TechCrunch主催のロボットイベン …

まるでガンダムの「ハロ」 ISS画像撮影ボール型ロボ:朝日新聞デジタル

まるで、ガンダムに登場するロボット「ハロ」――。<p>国際宇宙ステーション(ISS)の中を飛び回り、宇宙飛行士の代わりに画像を撮影するボール形ロボットの試験を始めたと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14日、発表した。<p>ロボットは「Int―Ball(イントボール)」と名付けられ、直径約15センチ、重さ約1 …

ロボットの皮膚に触覚能力があり柔らかいフルーツでもつぶさない…CMUのFingervisionシステム

Fingervisionは、見ておもしろいものではない。最初ちょっと見るとそれは、誰かが食べ物のラップとわずかなプラスチックから取り出したアクションカメラGoProのケースをマクガイバーして、その作品を25000ドルもする産業用ロボットに取り付けたものに見える。しかも実は、それは真実からそれほど遠くない。そのシステムは安っぽいデザインで、だからかえって、それにできることがすごいと思える。ありあわせの一般市販のパーツを組み合わせてカーネギーメロン大学(CMU)で作られたその装置は、ロボットに触覚らしきものを与えるのだ。ロボット工学で博士課程を終了したAkihiko …

カーネギーメロン大、6脚ロボットを開発――動物の移動の仕組みはロボットの重要なヒントに

カーネギー・メロン大学ロボット・ラボが開発したスネークは迫力の点でロボットのデモの王座を占めてきた。聖書に出てくるヘビをモチーフにしたということだが、細長く柔軟な動作が可能で、頭部に設置されたカメラで誘導されて狭いスペースに潜り込むには最適の形態だ。このロボットはとぐろを巻ける。柱などに上って視界を確保することができる。全体としてエンジニアリングの傑作だ。スネーク・ロボットは故郷のピッツバーグを離れ遠くギザのピラミッドやオーストリアの廃発電所などを探るのに活躍してきた。CMUのバイオロボティクス・ラボは10年前ほどからプロジェクトをスタートさせている。2年後には早くも最初のスネーク・ロボットを …

1時間に1000本のレンガブロックを自動的に積み上げて2日間で家を建築するロボット「HADRAIN X」がスゴイ!!

以前、建築するロボット「HADRAIN X」をご紹介しましたが、着実に実用化へ向けて研究開発が進んでいるようです。驚きの建築ロボットをご覧ください。 オーストラリアの大手建築会社Caterpillarが開発中の建築するロ … 続きを読む →Related …

将来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」になるという可能性

各国が防衛や攻撃のために配備している軍用機にもコンピューター化が進み、今や戦闘機も大きな情報システムの一部に組み込まれるようになっています。そして現在研究開発が進められている将来の戦闘機の姿は、現在のように人間のパイロットが操縦する「親機」に、無人のドローン戦闘機が複数連なるという形になるものとみら …

害虫だけをレーザーで撃ち落とす「Photonic Fence」もうすぐ実用化。農作物を見えない電撃柵で保護

元マイクロソフトCTO、ネイサン・ミアボルド(ミルボルド)氏が設立したIntellectual Ventures Lab(IVL)が、飛んでくる害虫だけを識別して撃ち落とすレーザー機器「Photonic Fence」を、もうすぐ実用化します。2009年から開発を始めたPhotonic Fenceは現在、米農務省での実地検査中とのことで、承認が出ればまずは害虫被害に悩む農家向けに商品化する計画です。<p>Photonic …

硬い大理石をキレイに切断してしまう大理石切断ロボットがカッコイイ!!

高級建材として利用される大理石を加工するために切断する大理石切断ロボットをご紹介します。硬いはずの大理石が豆腐のようにキレイに切断されてしまいます。 大理石の切り出し現場で働くこのロボット。巨大な大理石の塊をコンピュータ … 続きを読む →Related …

‘Mini manbo’ (miniature sunfish) robot demo by Toshiba Corp.

Toshiba Corp. and International Research Institute for Nuclear Decommissioning (IRID) demonstrated a submersible robot dubbed<p>“mini manbo” (miniature …

voliro’s hexacopter drone uses six rotors to perform tricky mid-air maneuvers

the ‘omnidirectional hexacopter,’ takes in-flight agility to a new level with six hexagonal-shaped propellors, providing six individually tiltable …

Drones