デザイン | 記事

By エースアートアカデミー | エースアートアカデミー created a magazine on Flipboard. “デザイン | 記事 on Flipboard” is available with thousands of other magazines and all the news you care about. Download Flipboard for free and search for “エースアートアカデミー”.

ビルが丸ごと巨大自販機に!本物の高級車が手軽に買える、世界最大の高級車の自動販売機

シンガポールにあるオートバーン・モータースのビルは、ビルそのものが巨大な自動販売機となっている特殊な作り。<br>4台×15階分の建物内にはフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなど、高級車がズラリと陳列されていて、お金があればジュースのように高級車を購入することができる。<br>遠くから見た感じはトミカの自動販売機 …

コンテナのサイズから広く展開!面積を数倍に増やす部屋「Ten Fold」がすごい

移動、運搬時は長いコンテナと同じくらいのサイズ。<br>建物として使用時には左右に展開し、壁が現れ、コンテナ時の5倍程度の広さにまでなってしまう。<br>変形機能を持った部屋「Ten</b> …

業界から消えるクリエイターの共通点~今からでも遅くないから即刻改善しよう!

@barbara_asuka業界から消えるクリエイターの共通点~今からでも遅くないから即刻改善しよう! fav:636 view:239719

「80年代デザイン」独特の幾何学パターン&ビビッドカラーを生み出し世界に衝撃を与えたのは、1つのデザイン集団だった

「80年代のデザイン」と聞いた時に思い浮かぶ派手な色の組み合わせや幾何学パターンなどは、緩やかに流行していったのではなく、1つのデザイン集団が展示会で世界に衝撃を与えたのが始まりでした。今なお衣服・雑貨・インテリアなどで見られる特徴あるデザインが、いつ、どこで、どのようにして生まれたのかが、YouT …

木材ブロックを積み上げて家を建設する新コンセプト木材ブロックハウス「Brikawood」が面白い!!

レンガを積み上げて家を作る方法は昔からありますが、レンガではなく木材ブロックを積み上げるというユニークな建築技法が考案されました。木材ブロックをはめ込んでいくことで木造建築が作れるユニークな建築システム「Brikawoo … 続きを読む →Related …

戦後日本のグラフィック・デザインをつくった男、亀倉雄策

<b><まだグラフィック・デザインが軽視されていた時代に現れた。生涯を通じ第一線のデザイナーであり続け、デザインが社会に認知される土壌づくりに心血を注いだ。その男、亀倉雄策とは何者か></b><p>グラフィック・デザインの20世紀の巨匠10人を取り上げた『Pen BOOKS 名作の100年 …

ビジュアルデザインにおける10の基本原則

ビジュアルデザインにおいて最も基本的な原則10個を、<b>TomTom</b>でビジュアルデザイナーとして働くジョゼ・トーレさんがまとめています。<p><b>10 Basic Principles of Visual Design – Prototyping: From UX to Front End</b></b> …

「We Wear Culture」Googleがまとめたファッションの歴史をたどる特集サイト

ファッション好きならぜひご一読を。<p>ファッション業界とテック業界。かつては遠く離れた存在だったこの2つが、今はこれ以上ないほど近くにあります。最新のトレンドがインターネットで発せられ、コーディネートはInstagramでシェア。SNSからファッションスターが生まれ、ハイブランドがこぞってスマートフォンアクセサリーをだし、テック業界もウェアラブルデバイスを進めるのが今の時代。なので、Google(グーグル)がファッションについてまとめたってなんら不思議ではないのです。180を超える美術館やブランドをパートナーに迎え、Googleがまとめた特集サイトがこちら「<b>We Wear …

折って、つないでクリエイト。立体折り紙パズルという新ジャンル「TROXES」

スネークキューブ系って楽しいよね。<p>Origami building …

車を地下トンネルで高速輸送。実現は困難だけどあったら便利な、未来世界の交通コンセプト:小太郎ぶろぐ

地下を縦横無尽に走るトンネルで、車を丸ごと自動的に輸送するという、未来世界の交通コンセプト。<p>地上の道路から直通のエレベーターで移動し、トンネル内は時速200キロで目的地まで勝手に移動。<p>実現させるのは相当厳しいように思えるけど、実現したら便利そうでもあるよね。<p>【関連】<b><br>旅客機の胴体だけを載せ替える、未来</b> …

子供のオモチャを大人向けに改造した、ちょっと欲しくなるオモチャ

ガレージセール(ヤードセール)で入手した、クマさんが鉄琴を叩く木製のオモチャを改造。<br>ヌンチャクを振るうブルース・リーや、ギター演奏するジミ・ヘンドリックス、さらに「死霊のはらわた」「シャイニング」「ウォーキング・デッド」などをテーマに、大人向けにしてしまったオモチャが面白い。<br>裏表でデザインちがうのも …

単なる椅子ではない! ベッドやテーブルにもなる『スピンテックス』

英国発の『スピンテックス(Spyntex)』は単なる組み立て式の椅子ではありません。組み立てる人の想像力がさまざまな完成形を生み出します。しかも完成形は椅子だけにとどまりません。<p>組み立て方はシンプル、完成形はどこかスタイリッシュ。<p>『スピンテックス』の組み立て方は、一本の棒状のパーツにもう一本のパーツ …

消費者の75%は保守的な色を選ぶ

Inc.:私は長年おもちゃ業界に身を置いていて、そこで学んだことがあります。それは、<b>消費者が商品を即決する理由の75%は、パッケージまたは商品そのものの色にある</b>ということ。その商品に見合った色と思えるかどうかが、購買の動機になっているようです。<p>商品またはサービスの色は、それに関連する感情に従って、消 …

あの建築家が「建築以外」に傑作を生んでいた──家具から音楽、アイスクリームまで13ジャンルを紹介|WIRED.jp

建築プロジェクトは、一朝一夕では終わらない。建物の設計には長い時間を要し、実際に建物が建つまでにはさらに長い時間がかかる。建築家たちにとってこれはイライラのもとだ。なぜなら、建築家は常にデザインと創造の衝動に駆られている人々だからである。<p>自らの創造性を刺激し、アイデアを生み出し、腕を磨くため、多くの …

カラーチャートをグルグル動かして好みの配色を探せる「Color Supply」

デザイン・イラスト・ファッションなどで参考になるさまざまな配色パターンをサクサク作成し、作成した配色を利用すると「どんなデザインが作れるのか?」のサンプルまで表示してくれるのが「<b>Color Supply</b>」です。<p><b>Color Supply</b> …

立体構造を次々と変化させられる3Dパズルとでも言うべき変形デザイン構造「reconfigurable materials」をハーバード大の研究者が開発

技術の発展に伴って、素材の特性が違うさまざまな材料が出てきています。しかし、一つの物体を立体的な構造を変えることで形や特性を大きく変えられるという「reconfigurable materials(再構成可能な材料)」が考案されました。<p><b>Rational design of</b> …

Googleが提唱する「マテリアルデザイン」の普及をフォローするカラーツールが登場

Googleでは2014年から新しいUX体系として、デバイスの違いを乗り越えて操作性に統一感を持たせ使いやすさを向上させた<b>「マテリアルデザイン」を提唱</b>。声かけだけではなく<b>統一サポートサイトとして「Material.io」を開設</b>し、情報共有や普及に努めています。このサイト内に、アプリにどんなカラーパレ …