田口一

28 Added | 3 Magazines | 1 Following | 1 Follower | @TaguchiHajime | Keep up with 田口一 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “田口一”

北朝鮮でも、中国でも「私は奴隷でした」 脱北者パク・ヨンミさんの「生きるための選択」とは(動画あり)

ソウルに住む朴妍美(パク・ヨンミ)さん(22)は、中国の国境にちかい北朝鮮の恵山(ヘサン)で生まれた。生活のために闇商売をしていた父は逮捕されて労働教化所に送られ、一家は離散状態に。極寒と餓えに耐えかねた朴さんは「中国に渡れば豊かな暮らしができる」という噂を聞き、13歳でブローカーを頼って国境の豆満江を渡り中国に逃げた。<p>しかし、中国で待っていたのは、農家の「嫁」などとして金銭で売買される奴隷のような生活だった。北朝鮮の秘密警察の捜索におびえながら、ブローカーに監視され、性的関係を強要された。死を覚悟してモンゴルに逃げ、韓国政府に保護された。<p>その壮絶な体験を、著書『生きるための選択』(辰巳出版) …

entangled

「妊娠しやすさ」グラフはいかにして高校保健・副教材になったのか

シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。専門性と倫理に裏づけられた提案あふれるこの場に、そしていっときの遭遇から多くの触発を得られるこの場に、ぜひご参加ください。     <b>シノドス編集長・荻上チキ</b><p>鳴り物入りで登場した「医学的・科学的に正しい」教材<p>高等学校向けの保健体育副教材「健康な生活を送るために」(改訂版)(以下「副教材」と称する)は、はなばなしく登場した教材だった。<p>2015年3月に閣議決定された「少子化社会対策大綱」では、「学校教育段階において、妊娠・出 …

「平和」は「戦争」に負けています 『なぜ戦争は伝わりやすく 平和は伝わりにくいのか』著者、伊藤剛氏インタビュー

Apple、iOS 8.4ベータを公開―ミュージック・アプリのリニューアルは音楽ストリーミング開始の前触れか

Appleは、iOS 8の3回目のメジャー・アップデートであるiOS 8.4のベータ版を公開した。このアップデートでは音楽再生のミュージック・アプリの機能が強化され、UIがリニューアルされている。今回の音楽アプリの改良は、来月開催されるWDC(Worldwide Developers …

流行に敏感な若者は、毎日27人の奴隷を雇っている

流行に敏感でインディー系の音楽などのサブカルチャーを好む、いわゆる「ヒップスター」と呼ばれる人たちは、一般的に社会問題の解決に前向きな人たちだと考えられている。しかし例えば彼らのコーヒーを飲むといった習慣が、知らず知らずのうちに違法な「奴隷労働」を支えていることがあるという。<p>そう報告したのは「現代の奴隷問題」に対する意識を高めるための活動をする団体「メイド・イン・ア・フリーワールド(MIAFW)」。MIAFWはヒップスターたちが好んで買う品物、たとえば洋服に使われるコットン、コーヒー豆、携帯電話に使われるレアメタルのタンタルなどを調べ、そしてその結果、平均的なヒップスターが、消費を通じて毎日約 …

solitude

THE SECRET GARDEN

Appreciation

A Day's Work

Wildbeest migration Masai Mara

「人は簡単に『忘れてはいけない』という。でもね......」外国人歴史家が体験した3.11

「人手不足」と外国人(7)「曽野発言」への違和感:日本は「夢の国」ではない

曽野綾子氏の産經新聞コラム「労働力不足と移民」(2015年2月11日)が論議を呼んでいる。アパルトヘイト(人種隔離)を擁護する表現があったとして、南アフリカ政府も大使館を通じて抗議した。<p>私はフォーサイト誌で「2010年の開国 外国人労働者の現実と未来」の連載を始めた2007年以来、外国人が働く現場を回り続けてきた。「移民」や「外国人労働者」といったテーマは、なかなか身近な問題とは考えにくい。とはいえ、欧米諸国を見ても、やがては国論を二分する問題になることは間違いない。そんな思いから、本サイトでも引き続き同じテーマを追っている。<p>曽野氏にはまず、議論のきっかけをつくってくれたことに感謝したい。アパ …

machi-ya

遠い昔、遥か銀河の彼方…正確には<b>128億光年彼方</b>で、超・超巨大ブラックホールが新たに見つかりました。その重さはなんと太陽120億個分! …

プロ野球、若手は「バカ」になり声を出せ(山崎武司)

2月1日に始まったプロ野球のキャンプもそろそろ大詰めとなってきた。僕は取材のため、古巣の楽天と中日のキャンプ地に足を運んだが、2011年に楽天を退団してから初めて訪れた沖縄・久米島は感慨深かった。<p>■1、2軍合同で打撃練習の順番来ず<p>振り返ればちょうど10年前、05年のことになる。新たに生まれた楽天球団 …

Duothavuotha

Sweden

facebook

Evernoteのポテンシャル、活用できてますか?<p><b>Evernote</b>はあらゆることを記録できるアプリとして人気を確立しています。書きかけの小説をメモしたり、気に入ったウェブサイトをブックマークしたり、何でもEvernoteに記録しておくことができます。あなたはEvernoteの便利な機能を最大限に活かすことができていますか?<p>Evernoteマスターになるための10のTipsを米Gizmodoがまとめてみました!<p>1. …

猫たちは雪のなかで大はしゃぎ。リスやキツネとも仲良し(画像)

北海道・厚真町にあるカフェ「momo cafe」には、個性豊かな6匹の猫がいます。<p>自然豊かな環境で、リスなどの動物たちも庭に遊びにきます。<p>雪が降ると、猫たちは大はしゃぎ。<p>真っ白な世界で、雪に埋もれながら遊んでいます。<p>雪に触ってみたり……<p>仲良しの猫を待ち伏せしてみたり……<p>飼い主さんを待ち伏せしてみたり……<p>2匹で仲良くお散歩に出かけます。<p>ときには、キツネに遭遇することも。<p>今日も穏やかな朝です。<p>猫たちとの日々は、写真集『りすが遊びにやって来る森のcafeの12ヶ月』にもまとまっている。

私たちがネットで失ったもの/YouTuberが必要とされるわけ

「2.5%だってさ」<p>居酒屋で鍋をつついていた。大手メーカーで企画開発をしている彼は、どこか投げやりな口調だった。<p>「何が?」<p>「イノベーターと呼ばれる人の割合だよ」<p>「ああ、『イノベーター理論』の」<p>マーケティング理論の1つだ。新製品を世に出すと、まずは「新しいもの好き」な消費者が飛びつく。彼らを〈イノベーター〉と呼び、全消費者の2.5%だと言われている。<p>「だけど、これって多すぎると思わないか」彼はビールジョッキを置いた。「たとえば潜在的に100万人の需要が見込める市場に向けた製品なら、最低でも2万5000人は買うことになるだろ」<p>「単価4,000円の製品なら、それだけで1億円の売上だよね」<p>「どう考えて …

blind bay

宇宙のとてつもないスケールに酔いしれるSFムービー「WANDERERS」

人類は宇宙に浮かぶ地球に暮らしていますが、そんな地球も宇宙のスケールに比べるとほんの小さな「つぶ」でしかない……そんなことを感じさせてくれるのが、デジタルアーティストのエリック・ワーンクイスト氏による映像作品「<b>WANDERERS</b>(放浪者)」です。<p><b>Wanderers - a short film</b> …

Ice Cave Wave

Landscape Photography

Summer Breeze

Italy