Noriko Inoshita

16 Added | 1 Magazine | @NorikoInoshita | Keep up with Noriko Inoshita on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “Noriko Inoshita”

Paris

予防に効果的なツボは?東洋医学で考えるノロウイルス

残りの人生を幸せに生きるために、今すぐ始められる22のこと

ソーシャルQ&Aサイトの「Quora」で、23歳の学生がこう質問しました。<p>「今すぐ始められて、5年以内に役立つことは、どんなものがありますか?」<p>何百もの回答が寄せられましたが、なかでもアンディ・ジルーさんのこの回答が秀逸でした。これに対する自分なりの回答や、他の質問を寄せることもできます。優れた回答をご紹介しましょう。<p><b>1. …

認知症薬「適量処方を」 医師ら団体設立し訴え

終末期の治療、事前に話す 患者・家族が意思共有|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

アピタル(医療・健康・介護):朝日新聞デジタル

• シェア 0<br>• list<br>• ブックマーク …

混合診療、6週間以内に承認 厚労省 患者希望の治療法を審査

ニコチン依存症の治療アプリを開発するキュア・アップが1億円を調達 | TechCrunch Japan

無脳症の赤ちゃんに起きた奇跡。1歳を迎え、父が心境を綴る「可能な限り最高の人生を」

フロリダ州に暮らす父親ブランドン・ブエルさんは、重い障害を持った子どもを育てる大変さと喜びを知っている。よちよち歩きを始めたジャクソンちゃんは、頭蓋骨と脳の大部分が欠損した状態で生まれた。小水無脳症と呼ばれる稀な病気によるものだ。しかし、驚きの回復力を持ったこの小さな男の子は、Facebookページ「ジャクソン・ストロング」を通じて、世界中の人に感動を与え続けている。<p>「生まれてからの3週間、まだ僕たちはジャクソンと一緒に新生児集中治療室にいて、どうなるのかほとんど分からない状態にあったのですが、医者からは最悪の事態に備えておくように、そして『緩和ケア』のためにジャクソンを家に連れていく準備をし …