Jun

286 Added | 10 Magazines | 52 Likes | 1 Following | 1 Follower | @Junichi_Yaguchi | Keep up with Jun on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “Jun”

【最新】トランスファーワイズの使い方から手数料など疑問を全て解決!-TransferWise

ja_JP<p>トランスファーワイズとは国際送金の会社で、海外で稼いだお金を日本の銀行口座に送金したり、その逆で日本から海外の銀行口座に送金するときにかかる手数料が世界で一番安い国際送金方法を提供しています。 …

【ノンデザイナー向け】デザインの基本クイズ

1レイアウトにメリハリをつけるためには?<p>A 大きさを揃える<p>B 画像を入れる<p>C 大きさに強弱をつける<p>D 文字を大きくする<p>2シンプルでおしゃれなレイアウトにしたいときの大事なポイントは?<p>A 文字量を減らす<p>B 余白を作らない<p>C 情報を詰め込む<p>D 色を多く使う<p>3細めの書体をタイトルに使いたいとき、存在感を出 …

「レスポンス広告」から「ブランディング広告」へ  従来のデジタル指標だけでは広告効果は測れない

レスポンス広告からブランディング広告へ<p>動画などリッチフォーマットの利用が進むにつれ、デジタル広告の役割は、コンバージョン(CV)をより多く獲得することをミッションとする“レスポンス広告”から、消費者の態度変容を図る“ブランディング広告”へと広がりを見せている。<p>かつて、ブランディング広告はマスメディア …

「チャンネルが人に合わせる時代へ」コンテンツマーケティングの未来の話をしよう

コンテンツマーケティングの真価を問うポイントについて改めて整理しましょう。そして、コンテンツマーケティングの将来像について思いを巡らせていきます。キーワードは「情報量」と「深さ」です。

新しい組織は「階層構造」から「共同体」になり、リーダーは「ファシリテーター」となる

組織論の領域でも、これまでにコラボレーションを促進し、経験からの学びを活かす組織のあり方は研究されてきた。これらの研究では、旧来の階層構造とは異なる「共同体(community)」として組織を捉え直す研究が展開されている。前回のコラムの流れを受け、第2回のコラムでは、「実践の共同体(communit …

「それさぁ早く言ってよ~」これは知っておきたかった、効果的に特長を訴求できる構造と物語のパターン

印象的なテレビCMのようなドラマチックな広告作品を作るためにはどうしたらいいのでしょうか。訴求力あるコンテンツの要素を分解し、広告と物語を結びつける実技的な方法を紹介しましょう。

人がまじめに一生懸命やることを人は喜ぶ〜糸井重里氏と唐池恒二氏が語ったこと【アドテック東京2017】

「今日は、皆さんが普段この場で話されている話と逆の話になりそうですが。自分たちの考えていることを、逆のことを言っていそうな人のところでしゃべってみたいなと思いました」と語るのは、ほぼ日の糸井重里氏。10月17、18日に東京国際フォーラムで開催された「アドテック東京2017」、夕方のキーノートには糸井 …

山口周さんが語る、ビジネスにおける「アート」と「サイエンス」のリバランスとは?

9月2日(土)・3日(日)の二日間、日本の禅の中心地・鎌倉の建長寺で行われた初のマインドフルネス国際フォーラム「Zen2.0」。国内外からさまざまな分野のスピーカーが招かれた。「ビジネスにおける『アート』と『サイエンス』のリバランス」と題された講演では、世界有数のコンサルタント企業コーン・フェリー・ …

セールスで最も悪いのは「断られないこと」である

「断然、ひとりの方が勉強しやすい」生徒が自由すぎるN高の挑戦

「仕事が楽しくない」と語るビジネスパーソンへのアドバイス

「仕事が楽しくない」ビジネスパーソンにアドバイス<p><b>石川善樹氏(以下、石川)</b> 私は予防医学の研究をしていて、世の中のビジネスパーソンの方々の研究をすごくするんですけれども。ほとんどの方は「仕事が楽しくなくて嫌だ」と言っているんですね。 …

facebook

結婚する気がないのに、女性にモテたがる ソロ男に典型的な「自己矛盾行動」

「男性よりも女性の方が買い物をする」の嘘<p><b>荒川和久氏(以下、荒川)</b> 女子大生、OL、アラサー、アラフォー。だいたいどの世代でも、脚光を浴びるのは女性です。そして、いつの時代も相手にされない独身男性たちという構図があるわけです。 …

「デザインシンカー」が増える社会で、「デザイナー」に求められる役割とは?

本連載では、ロンドンのデザインコンサルで10年間働いてきた私なりの経験に基づき、クリエイティブ人材の資質だと考える「生活文化力」に関して幾つかのポイントをまとめてきた。連載最終回の今回は、これまでの内容を振り返りつつ、本連載に関する多くのデザイナーとのディスカッションで見えてきたテーマであり、次回連 …

自分を数字で紹介できますか? 選ばれる人材になるための自己紹介術

自分を数字で表せているかどうか<p><b>木暮太一氏(以下、木暮)</b> 木暮:まずはフラグを立てる、自分の領域を決める。で、その領域がどこがいいかはほかの人との差を考えてみようという話と、そこに向けて、今日70%の努力でできるものを、最低目標を考えてみよういうところまできました。 …

「このままでは日本のメディアが悲惨な状況に」質が問われる時代、メディアが果たすべき使命

東洋経済の「信頼」の作り方<p><b>山田真紗義氏(以下、山田(真))</b> 「信頼度」という言葉が何度か出てきたかと思うんですけど、東洋経済さんにぜひお聞きしたいと思うのが、ファクトベースの話を記事制作の条件にされているというところです。そこで気になるのが、コストがけっこうかかるんだろうなというところで。 …

瞑想が苦手な人でもできる、「身体性」を高めてマインドフルネスになる方法

どうにもこうにも思考が働きすぎな、現代人。<p>パソコンやスマホが手放せなくなり、デジタルツールを活用してさまざまなことが手早く対処できるようになった分、未だかつてない仕事量を処理していたり、インターネットやソーシャルメディアを通じて、24時間いつでも情報がなだれ込んできたり。<p>人間の身体はホモ・サピエンス …

記事の構成はいつ考える? 活躍する編集者3名が語る、インタビューの極意

いいライターの条件とは?<p><b>長谷川賢人氏(以下、長谷川)</b> 質問をいただいていたので、質問してもよろしいですか? Twitterでリプライいただきました。ありがとうございます。いいですね、このシステム。選べるし。どれにしようかな。あ、これは菅原さんですね。 「PR …

ライターを消耗させるな! 『ジモコロ』運営陣が考える強いオウンドメディアの作り方

<b> この記事では顔写真をクリックすると裏話を聞けます。ぜひ、クリックしてみてください!</b><p>ジモコロの哲学を探る<p> 『ジモコロ』は地域密着の求人サービスを提供するアイデムと、様々な面白コンテンツを制作するバーグハンバーグバーグ(以下、バーグ)が共同で運営するメディアだ。2015年5月にスタートし、1年間で累計 …

【ビデオ】スバル、マン島TT最速記録を更新した「WRX STI」の車載カメラによるスリリングな映像を公開!

英国の元ラリー・チャンピオン、マーク・ヒギンズが「スバル WRX …

時にはピエロになることも必要--2人の名編集者が語るビジネスの流儀

おもしろい作品だからこそ手を入れたくなる<p><b>佐渡島庸平氏(以下、佐渡島)</b> 三木さんが本に「創作物におもしろくない作品は1つもない」「少なくとも作家が担当編集に送ってきているという時点で、作家はおもしろいと思っている」という考え方には、全面的に賛成です。 …

“お客さま都合”のクリエイティブチームが、ブレイクスルーを生む

広告主、広告業、メディア、クリエイターと広告界のさまざまなキーパーソンが一堂に会し、マーケティング・コミュニケーションの現在、そして未来について議論する「AdverTimes DAYS(アドタイ・デイズ) …

勝つプレゼン資料には「感情」がある。ソフトバンク孫社長も認めたプレゼンの極意

عربي (Arabic)<p>Australia<p>Brasil<p>Canada<p>Deutschland<p>España<p>France<p>Ελλάδα (Greece)<p>India<p>Italia<p>한국 (Korea)<p>Maghreb<p>México<p>Québec (en français)<p>South Africa<p>United Kingdom<p>United States

プッシュ通知の開封率70%、CVRはウェブの2倍超? ファストメディアに聞くアプリが与えるインパクト

注目集めるアプリ、導入は「簡単・高品質・低コスト」の新時代へ<p>「今、アプリはユーザーの利用頻度や滞在時間において、ウェブを上回っているといわれています。そのため、ウェブサイトだけでは片手落ちで、アプリと両方やらなければと危機感を持っているマーケターが多いですね。リーチ手段にしても、ウェブでメルマガを発 …

アンダーワールドの新アルバム『Barbara Barbara, we face a shining future』が全曲フル試聴可

アンダーワールド(Underworld)の新アルバム『Barbara Barbara、 we face a shining future』が全曲フル試聴可 http://amass.jp/70223/

たかが1円、されど1円。稼ぐ人がやっている、お金を生み出す4つのコツ

関連キーワード<p>お金<br>• お金持ち<br>• コツ<br>• 生き方<br>• ビジネス<br>• ビジネスチャンス<br>• 働き方<br>• 仕事<p>公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!<p>1日1通、TABI LABOの記事をメールでチェック!<p>TABI LABO ニュースレターとは? ><p>TABI LABOをフォロー<p>人気記事を毎日受け取る

​Ducatiの400ccが復活! スクランブラーSixty2が間もなく上陸。2016年スクランブラーファミリー勢揃い:サトウマキ

• ‹ 前へ<br>• 1<br>• 2<br>• 次へ ›<p>ドゥカティといえば、イタリアのちょっとイカした奴。なんてイメージを漠然と持っている方が多いのでは無いでしょうか。バイクに余り詳しくないという方でも、映画「マトリックス リローデッド」で、ヒロインであるトリニティがハイウェイを爆走した緑色のバイク。もしくは映画「ナイト&デイ」でトム・クルーズがキャメロン・ディアスと二人乗りをしながら街中でものすごいバトルシーンを繰り広げた赤いバイク。といえば、「ああ、アレね。」と思い出したりしませんか?<br>ちなみに「マトリックス リローデッド」で使用されていたのは、「996」というスーパーバイクで、ドゥカティと言えば …

広告は、決して嫌われるものではない 「北欧、暮らしの道具店」×「一番搾り」コラボ成功のカギ

通常の編集方針と同じ考えをタイアップにも適用<p><b>押久保:</b>昨年『MarkeZine』で青木さんにお話をうかがった際、2012年に“メディア化”を宣言され、明確な編集方針に沿って仕入れも採用も行っているとおっしゃっていました(参考記事)。「BRAND NOTE」も、その範疇なのでしょうか?(BRAND …

ムダ会議が激変!一目置かれる人の「スゴ技」 | 30代から身につけたいキャリア力実戦講座

英会話の根幹を成すのはたったの「3語」だけ

『<b>なんでも英語で言えちゃう本</b>』(青木ゆか著、日本経済新聞出版社)は、2014年のベストセラー『ずるいえいご』の著者による最新刊。今回のテーマは著者が自ら講演したという「捨てる英語術」というメソッドだそうですが、はたしてそれはどんなものなのでしょうか?<p>「捨てる英語術」とは、英語にコンプレックスを持つ人 …