清香

125 Added | 2 Magazines | 3 Likes | 1 Follower | @5qsqhui | Keep up with 清香 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “清香”

20年履き続けるための「正しい靴磨き方法」を、職人に聞きました。

マンション販売、中古逆転 新築信仰薄れる 首都圏の昨年戸数:朝日新聞デジタル

2016年に首都圏で販売された中古の民間分譲マンションの戸数が新築を上回った。マンションの大量供給が始まった1990年代半ば以降で初めて。住宅購入の新築信仰が薄れ、今ある物件を活用する時代に入ったと業界関係者はみている。<p>民間の長谷工総合研究所(東京都港区)が、不動産経済研究所(同新宿区)と東日…

脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用

はじめに 以下では上野千鶴子氏の「移民悲観論」について相当に厳しい調子で批判を展開する。読者のなかには、「それほど強く批判する必要はない」「上野氏の業績を否定するのか」といった印象を持つ方が一定数いらっしゃると思う。たしかに、我ながらいささか感情的に書き殴っているという自覚は持っている。 …

ドラム型洗濯機の埃掃除を業者にお願いした話

2017年2月6日<p>ハウスクリーニングの『テイユー株式会社』さんに、ドラム型洗濯機の掃除をお願いしたらすごかった件を呟きます。 ツイッターに掲載することは直接許可をいただき済みです。 テイユーさんのブログです➡︎teiyu.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A6%E3..

「仕事がしんどい」だから専業主婦に逃げようとしている貴女へ|ウートピ

• ホーム<br>• ワークスタイル<br>• 「仕事がしんどい」だから専業主婦に逃げようとしている貴女へ<p>編集部オススメ<p>記事ランキング<p>人が回答しています<p>ウートピ世論を見る<p>ja_JP<p>website<p>「仕事がしんどい、逃げ出したい」そんな時、ふと頭をよぎる「結婚して、専業主婦になっちゃおうかな……」という選択肢。でも、本当にその選択 …

Giant 12-Foot Alligator Casually Crosses Paths with Tourists in Florida

We all know Florida has alligators but many people don’t realize how big they can get. Last weekend, a group of tourists in Lakeland, Florida were …

Alligator

「知能が遺伝する」という事実に、私たちはどう向き合うべきか?

<b><行動遺伝学の研究によって、「知能は遺伝する」ことが明らかになってきました。そして、収入に与える遺伝の影響は、歳を取るほど大きくなる...。私たちはこのショッキングな事実とどうやって向き合うべきなのでしょうか?></b><p>体格や運動能力が遺伝することを何となく受け入れている私たちですが、頭の善し悪しが遺伝する …

和田アキ子はなぜ紅白から落選したか? NHKが嫌がる「ある数字」(さやわか)

パパのプライド取り戻せ!怪我をしない動ける身体を手に入れろ!パパストレッチ9選

article<p>皆さんは運動する前に、必ずと言っていいほど準備体操していると思います。準備体操にも色々ありますがその中でもストレッチをしていますよね。ストレッチって、皆さんはどんな意識を持ってやっていますか?<p>https://good-health.jp/stretch-performance-454<p>j …

東電と官僚が画策する「廃炉費用20兆円国民負担計画」の真相(町田 徹)

• 連載<br>• 政治<br>• 経済/企業<br>• 国際<br>• 社会<br>• 科学/技術<br>• ライフ/スポーツ<br>• 本/教養<br>• 検索<p>高橋洋一「ニュースの深層」<br>• 長谷川幸洋「ニュースの深層」<br>• 伊藤博敏「ニュースの深層」<br>• 町田徹「ニュースの深層」<br>• 歳川隆雄「ニュースの深層」<br>• 田崎史郎「ニュースの深層」<br>• 山崎元「ニュースの深層」<br>• 井上久男「ニュースの深層」<p>近藤大介「北京のランダム・ウォ …

AI研究者が問う ロボットは文章を読めない では子どもたちは「読めて」いるのか?(湯浅誠) - 個人

超コンパクトな左右分離型キーボード『Mistel Barocco』が10月末に日本発売。右側部のみでのフルキー操作も

世にも美しいデザインの電気ケトル「バルミューダ・ザ・ポット」

お茶やコーヒーを飲む時、深夜にカップラーメンを食べる時......。すぐにお湯が沸く電気ケトルは、毎日の生活に欠かせない便利な電化製品のひとつ。もはや1家に1台というくらい、浸透しているアイテムと言えます。そんなケトルですが、この秋、数々のグッドデザイン賞を受賞しているバルミューダ社からなんとも美し …

オフィスワーカー必見!腰痛とおさらばするチェア改善策4つ

100002455544148<p>533862613438916<p>article<p>腰痛もちにとってデスクワークはつらいもの。チェアを変えることでも改善に繋がりますが高さの調整だけでも改善できるかも?あなたにとってベストな対処法をお教えします!<p>http://ashita-office.com/office-c …

イケアから、ダイニングテーブルの大定番〈NORRÅKER/ノッルオーケル〉登場。

<b>みんなのための「デモクラティック・デザイン」を掲げるイケアが新しく発表したのは、 …

「疲れないイスの座り方」、この4つのイラストでマスターできます(石川 善樹,藤本 靖)

プログラマーが開発した「国の本当の大きさが確認できる地図サイト」で遊んでみた! 日本がやたらに長いことが判明

私たちが日常で目にする地図の99%は「メルカトル図法」の地図だ。なじみ深いメルカトル図法の地図だが、面積を正確に表現するのに適していないという欠点もある。<p>それに対し、米デトロイトのプログラマーが開発した地図『The True Size Of</b> …

10代の女の子、赤ちゃんの頃の恥ずかしい写真をFacebookに公開した両親を訴える

共働きも、お金持ちになりたければ住む場所を選べ

<b><「人は想像以上に住む場所から影響を受ける」と、『共働き夫婦のためのお金持ちの教科書』著者の加谷珪一氏。今や結婚したカップルの半数以上が共働きとなるが、そうした人たちの資産形成にも「住む場所へのこだわり」は不可欠だ。では、どういう場所に住むのがよいのだろうか></b><p>日本で共働き世帯は増加傾向にある。独立行 …

【選び方から手入れまで】靴のプロが教える、一生使える高級靴との付き合い方 | 美侍

おすすめのまとめ <br>いま美侍で注目のまとめ<p>初期投資は?電気代は?初心者向けアクアリウムの始め方 秋冬メンズファッションの重要アイテム!フェルトハット着こなし術 女性にモテたい人必見!男らしさをグンと上げるおしゃれヒゲ6つ 「第三者割当増資」の意味を徹底解明!メリットはなに? …

2006-09-08

やや唐突ですが僕の友人のユダヤ系アメリカ人から面白いメモをもらったので、本人了解のもと転載します(名前は一応仮名にしておきます)。原文は英語ですが適当に訳してみました。事実誤認など突っ込みどころ満載なんですがあまりに面白いのでそのままにしてあります。<p>僕から見ると皮肉が利きすぎているように思うのですけ …

家庭菜園、山登り・・・アウトドアに潜む怖い感染症 破傷風の発症者が増加中、致死率高く30歳超えたらワクチンを

JBpress Premium 会員限定記事<p>こちらの記事は JBpress Premium会員(有料会員)限定のコンテンツサービスとなっております。 ご利用いただくためには有料会員登録(月額540円、最初の月は無料)をお願いいたします。 また cookie …

はしか流行、ワクチン不徹底世代が絶対に注意すべきこと 26〜39歳は特に危険

あなたは、はしか予防接種を2回受けていますか?<p>「はしか(麻疹)」が、再び流行の兆しを見せている。予防接種で防げる病気なのに、なぜ日本で流行するのか?<p>「潜在的に流行の危険性が常にあります。特に26歳〜39歳、国際標準にあたる2度の予防接種を受ける機会がなかった世代が残っています。いつ流行してもおかしくないのです」<p>ため息混じりにこう話すのは、国立国際医療研究センターで、感染症対策に取り組む看護師の堀成美さんだ。堀さんの専門は感染症看護。一般向けの啓発活動にも積極的に取り組んできた。<p>「今回のはしか流行は、大学生の間に流行した2007年や過去の流行に比べると、数は多くはありません。しかし、1週間で30 …

日本は「麻疹後進国」流行の兆し インフルより強力な感染力…医師に聞いた

感染すれば肺炎などを併発して命に関わることもある麻疹(はしか)が流行の兆しを見せている。関西空港の従業員が集団感染したほか、感染者が大規模コンサートに出掛けたことが判明し、感染拡大が心配されている。そもそも麻疹とはどういう病気なのか。専門家に聞いてみた。<p>■感染したら発症率は95%<p>「とても感染力が強い …