浅野正悟

86 Added | 1 Magazine | @2mv3i5u | Keep up with 浅野正悟 on Flipboard, a place to see the stories, photos, and updates that matter to you. Flipboard creates a personalized magazine full of everything, from world news to life’s great moments. Download Flipboard for free and search for “浅野正悟”

13歳で渡英して気づいた、世界で通用しない「日本人の6つの常識」

01<br>出る杭が打たれるのは、<br>日本だけ!<p>世界では通用しない日本人の常識。それを語る際、まずこれは言っておきたい。<br>よく「諸外国に比べて、日本は出る杭は打たれる風潮が・・・」なんていう話があるけれど、それは大きな間違いだ。 …

【死亡説浮上】リンゴ・スターが証言!今生きているポール・マッカートニーは偽物?

<b>ポール・マッカートニーは1966年に交通事故で死亡し、そっくりさんに置き換えられていた</b>と、元ビートルズのメンバー「リンゴ・スター」が発表した!?<p>World News Daily …

おかげさまで1周年!TABI LABOが2年目に絶対にやる3つのコト

本日、2015年2月22日でTABI LABOは1周年を迎えました。昨夜は、前夜祭としてパーティーを開催!<p>本当にたくさんの方に祝っていただきました!ありがとうございます。<br>さて、パーティーに応募いただく際、皆さんから「TABI …

機内から始まる旅を快適に!長時間フライトを乗り切る方法

生ジュースもスープも飲み放題!大人が行きたい「近江屋洋菓子店」

ja_JP<p>article<p>TABIZINE~人生に旅心を~<p>http://tabizine.jp/2015/01/31/29343/<p>東京神田にある「近江屋洋菓子店」。神田の名店が点在するこのエリアで、町中に溶け込むようにひっそりと存在するので、見逃さないように注意してくださいね。一見地味に見えるこのお店 …

「ナポリを見てから死ね」!7年間住んで気付いた誤解されている治安

留学するならどこがいい?アメリカとイギリスを徹底比較!

英語を話せるようになりたい! でも日本にいても使うのは日本語だし、大体使う機会が少ないから上達しない……。いっそのこと語学留学したいけど、場所も決められない。<p>……なんてお悩み、今日解決しましょう!<p>今や格安のフィリピン留学から、アジアの英語国シンガポール、第二か国語ですが、英語がよく使われるヨーロッパ …

フランス最古のチョコレートタウンでチョコを食べ尽くそう!

色とりどりのマカロンに、貝殻の形が可愛らしいマドレーヌ。フランスの町には、心躍るようなお菓子が溢れています。季節ごとに変わるショーウィンドウのディスプレイや甘いお菓子の香りは、道行く人々を幸せな気分にさせてくれます。<p>旬の味覚を取り入れ、四季折々の行事に欠かせないスイーツたちは、当地の食文化の上でも重 …

旅行先こそ朝活がおすすめ!これであなたもイタリア上級者

旅先での、朝の散歩のススメ<p>Ciao! 突然ですが、みなさんは朝型ですか、それとも夜型ですか? また、旅先ではどうでしょうか。普段は夜遅くまで起きている方も、意外と疲れが溜まって、すぐに寝てしまうことも多いのではないでしょうか。<p>そう考えると、その分朝は早く起きれそうな気がしませんか? …

地味で内向的だった私が、海外で「好きな仕事」を続けられるワケ-白木夏子

誰もが絶景写真を撮れる!旅人を魅力する渓谷「アンテロープ・キャニオン」

ja_JP<p>article<p>TABIZINE~人生に旅心を~<p>http://tabizine.jp/2014/12/27/26484/<p>こんにちは、時空の旅人です。TABIZINEの時間を遡り、今までのヒット記事巡る旅をしています。今回は2013年12月18日に紹介された、誰もが絶景写真を撮れる、アンテロー …

女子大生が安全に帰れるように全財産を差し出したホームレスの男性 いま、彼の人生が大きく変わろうとしている

【日本食】旅先でもおもてなし!作ってあげたい日本食10選

日本の人が誇りに思っている和食は世界中に愛されています。しかし、実際に他の国に行ってみると「和食=寿司」と考える人が多いことに気付くでしょう。<p>本当はもっとたくさんの和食があるのに、他の国でその美味しさが知られていないことはとても残念に感じるかもしれませんね。では、今度はあなたが世界中に和食を紹介して …

雑貨巡りが楽しいフランスの小さな街。カラフルでおしゃれな「バイヨンヌ」

ja_JP<p>article<p>TABIZINE~人生に旅心を~<p>http://tabizine.jp/2014/12/23/26533/<p>パリから高速列車「TGV」で約5時間、フランス南西部のバスク地方。かつてはバスク人が暮らす地域でしたが、度重なるヨーロッパ軍の侵攻により現在はフランスとスペインにまたがる形 …

ワーキングホリデーをするなら断然シドニーをおすすめする6つの理由

東洋最後の秘境!一生に一度は行きたいブータンの旅

ja_JP<p>article<p>TABIZINE~人生に旅心を~<p>http://tabizine.jp/2014/12/22/25881/<p>©theskaman306/Shutterstock.com国民幸福度ナンバー1でよく知られているブータン。インドとバングラディッシュ、チベット自治区に囲まれているブータン …