Apple Now

By 230s | Mac 、iPhone、iPadなどのニュース

最近アップル関連ニュースが多い背景、次期iPhoneへの期待--Appleニュース一気読み - CNET Japan

2月14日~2月22日のAppleに関連するCNET Japanのニュースをまとめた「今週のAppleニュース一気読み」。<p>今週のAppleニュースは非常に多い。CNET Japanを定点観測していると、たまにこういう週がある。しかしこれは偶然ではなく、ライバルメーカーやスマートフォン業界でなんらかの動きがあるとき、ニュースがシャワーのように溢れてくることがある。今回の場合、世界最大のモバイル業界のイベント、Mobile World …

ソフバンiPhoneでも格安SIMに移行しやすく──スマモバなどソフトバンク網のMVNOが3月22日開始

格安SIM(MVNO)の「スマモバ」を提供するスマートモバイルコミュニケーションズは、現在提供中のドコモ網に加え、新たにソフトバンク網を利用した格安SIMを3月22日より発売します。<p>発売当初はデータ専用のnanoSIMで、iPhone用のみ提供します。このため、SIMロック解除に対応しておらず、格安SIMを使えなかったソフトバンク版iPhone …

動画:アップル新社屋「Apple Park」は4月オープン、一般開放のカフェも併設。新シアター名「Steve Jobs Theater」

米アップルは、新拠点となるApple Parkを4月にオープンすると発表しました。この中にはApple Storeや一般にも開放されるカフェを併設したビジターセンターが設置される計画。なにやらカッコイイ拠点の写真をどうぞ。<p>【ギャラリー】Apple Park (3枚)<p>カリフォルニア州のサンタクララに置かれるApple Parkには、1万2000人のスタッフが半年以上かけて移動することになります。175エーカーの広大な新拠点に併設されるシアターは創業者の名を冠し「Steve Jobs …

アップル、新社屋を4月にオープン--ジョブズ氏の名を冠したシアターも - CNET Japan

Appleは2月22日、「宇宙船」とも称されるApple新キャンパス「Apple Park」への社員の移転を4月から開始すると発表した。総勢約1万2000名の従業員の移転には6カ月以上かかる見込みで、社屋および敷地内の建設は引き続き今夏いっぱい行なわれるという。<p>円環状をした280万平方フィート(約26万平方m)のメインの建物の外装は、世界最大規模の曲面ガラスですっぽりと覆われている。故スティーブ・ジョブズ氏が「創造とコラボレーションの拠点たれ」と思い描いたものだ。<p>アップルは、Apple Park内のシアターを「Steve Jobs …

Apple、スマホの画面割れ検出技術が公開特許に--割れデータを製品改良に活用 - CNET Japan

スマートフォンは日常生活で使用頻度が高いため、誤って落として画面を割る、という失敗をしやすいデバイスだ。画面を丈夫な割れない素材で作ればよいのだが、ガラスを使っている限り根本的な対策は難しい。<p>これに対しAppleは、スマートフォンなどのデバイスで画面割れを検出する技術を考案。この技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願したところ、米国時間2月16日に「COVERGLASS FRACTURE DETECTION」(公開特許番号「US 2017/0045915 …

2016年App Storeカテゴリー別売上データ―、根強いゲームアプリ

アメリカのユーザーがiOSアプリにつぎ込む金額は年々増加しているが、昨年売上額の伸びが特に大きかったのがエンターテイメントアプリだ。アプリ関連の調査を行っているSensor Towerのレポートによれば、NetflixやHulu、HBO …

「iPhone 8」前面カメラは3Dスキャンで顔認識に対応か - CNET Japan

「iPhone 8」に搭載されるとうわさされる顔認識機能を可能にするハードウェアは、前面カメラ用の「画期的な」新しいカメラシステムで構成されている可能性がある。<p>「iPhone」の現行機種に搭載されているカメラモジュールが、2つの赤外線深度センサモジュールによって強化されるという。MacRumorsが、この種の予測で確かな実績を持つアナリストであるKGI SecuritiesのMing-Chi …

ROOT、MILスペック取得でデザインにもこだわった耐衝撃iPhone7ケースを発売

GRAVITY Shock Resist Case Pro.ROOT株式会社は、MILスペック取得の耐衝撃iPhone7ケース「GRAVITY Shock Resist Case …

アップル、インドで「iPhone SE」生産を数カ月中に開始か - CNET Japan

Appleは低価格機種「iPhone SE」のインドでの製造を数カ月のうちに開始する予定だという。Reutersが米国時間2月17日に報じた。<p>Reutersはある業界情報筋の話として、Appleは、既に設計および開発施設を開設済みのバンガロール市で、委託製造業者を利用する予定だと報じている。また別の情報筋によると、台湾メーカーのWistron Corpが、「iPhone」の製造だけを目的とした工場を同市に建設中であるという。<p>インドのカルナータカ州IT担当大臣を務めるPriyank …

次期iPhoneは大画面と大容量バッテリー搭載か

iPhone 8は9月まで発表されることはないが、先週は来たるべきこのデバイスの噂でもちきりだった。そしてショウの主役はおそらくディスプレイだ。噂によるとAppleは新しい端末を3種類発表する。iPhone 7とiPhone 7 Plusそれぞれの新バージョンと新しいハイエンド機で、これは1000ドルを超えるかもしれない。ディスプレイにまつわる噂は謎に包まれたこの”iPhone Pro” モデルについてらしい。KGI Securitiesのアナリスト、Ming-Chi Kuo(いつもかなり信頼できる人物)によると、次期iPhoneには5.8インチ …

iPhoneがおかしい?Appleサポートの公式アプリを使えば、チャット機能で相談もできます:iPhone Tips

「Appleサポート」は、iPhoneに不具合が起きたとき、アドバイザーに直接相談できる便利なサービスです。そんなAppleサポートの公式アプリがリリースされたのをご存知ですか? Appleサポートのサイトにアクセスする手間を省けるので、スムーズに問題を解決できます。ここでは、アプリをインストールして、iPhoneの不具合について電話やチャットで相談したり、解決に役立つ記事を参照する方法を紹介します。<p>Appleサポートにサインインする<p>アップルの公式アプリ「Appleサポート」を利用するには、アプリをインストールしてからApple IDでログインする必要があります。<p><b>▲アプリを開き、Apple</b> …

眠りしiPhone目覚めのときか? 3月からソフトバンクのMVNOがスタート

何台のiPhoneが<b>息を吹き返す</b>のでしょうか?<p>日本通信とソフトバンクは相互接続に合意し、相互接続協定書を締結したことを発表しました。つまり、日本通信がMVNOとして<b>ソフトバンク回線の格安SIMサービスを始められる</b>ということになります。サービス開始は<b>2017年3月22(水)</b>です。<p>ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone及びiPad向け格安SIMを他機種用に先行して2017年3月22日(水)よりサービス開始いたします。<p>さて、日本通信の報告にはこのような文言があります。現在は一定期間経過後にSIMロックを解除することができますが、それ以前にソフトバンク版iPhoneを購入したユーザーも多 …

Mac2年分どうでしょう!? ビックカメラで「Macアップグレードプログラム」がスタート

<b>Mac2年分ください!</b><p>と、いったサービスです。ビックカメラグループは月々<b>3,000円</b>からMacを所持できる「Macアップグレードプログラム」を公開しました。<p><b>Macの本体価格から2年後の推定買取(据置)額を引いた金額を、分割で支払う</b>といったサービスで、2年後は下取りに出して<b>「1.新しいMacに買い替え」</b>、もしくは設定された残価を払いきってMacを買い上げ<b>「2.そのまま使う」</b>、そして<b>「3.返却して終了する」</b>という3つの選択肢から選べます。<p>いわゆる「<b>残価設定型プラン</b>」、車ではすでに提案されている買い方ですよね。「<b>トヨタ3年分ください</b>」なんてCMを見た記憶があります。ポイントとしてはあらかじめ残価が差 …

Appleのセレブカラオケ番組、詳細判明

Apple Musicではもうすぐ毎週豪華アーティストによる「カラオケ」が楽しめる。その中身をいち早く紹介しよう。<p> 2016年9月、iPhone 7発表会の冒頭にティム・クックCEOとともに登場し話題を呼んだ「Carpool Karaoke」。Appleは16年6月にこの番組をApple Musicで放映する権利を取得したと発表。今年2月には独自制作したこの番組をApple Musicオンリーで放送することを発表している。その新しいトレーラーがApple Musicで公開された。<p>Carpool …

動画:iPhone 7充電しながらイヤホンRAYZ Plusインプレ。ノイズキャンセリング付き、アプリで機能進化する「アプセサリー」

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。3.5mmのイヤホンジャックがなくなったiPhone 7/7 Plus。音楽を楽しむのにワイヤレスイヤホンを使う必然性が増し、物色する喜びを感じている方も少なからずいるでしょう。そんなところで有線イヤホンのファーストインプレッションをお届けします。<p>オンキヨー&パイオニア イノベーションズは、音楽を聴いたり、通話したりしながら充電できるLightning専用ノイズキャンセリングイヤホン「RAYZ Plus」を3月下旬に発売します。価格は1万5800円程度。今回は発表会で提供された製品を紹介します。<p>RAYZ …

撮影した写真を自動的にトリミングする「とりかめ for Android/iOS」が提供開始

とりかめ for Android/iOSメディアドライブ株式会社は、スマートフォンアプリ「とりかめ for Android/iOS」を提供開始した。App StoreまたはGoogle …

Apple seeds new betas for iOS, watchOS and tvOS

Developers received a fresh new batch of beta updates from Apple today after the company released the third beta builds for iOS 10.3, watchOS 3.2 and tvOS 10.2.<p>The new beta builds come two weeks after Apple’s last betas were seeded to developers, bringing a host of new bug fixes, performance …

iOS

Apple is America’s fifth most reputable company

In something of a rare showing for the usually top-performing company, Apple takes “only” fifth place in the 2017 Harris Pool’s Reputation Quotient Ratings.<p>The list, which considers the “100 most visible companies,” is based on 20 different attributes — such as a company’s emotional appeal, social …

Johnson & Johnson

インドのiPhoneの価格はすぐには変わらない―、Appleの現地生産に新情報

どうやらAppleはiPhoneをインドで現地生産していくようだが、だからといってインド国内の製品価格が下がるという話でもないようだ。The Economic Timesは、数ヶ月のうちにAppleが印度南西部のカルナータカ州でiPhone SEの生産をスタートさせると本日報じた。今月に入ってから、同州のIT大臣もAppleと生産の合意に至ったとのコメントを残していたが、The Economic …

使い心地はどう変わった? 新型MacBook ProをAirユーザーが使ってみた感想

Retina解像度のMacBook Airを待望していたところに登場したのが、Airとほぼ同じ厚さ・重さになった新型のMacBook Pro 13"です。今回アップルから13インチのTouch Bar搭載モデルをお借りし、MacBook Air 13"ユーザーの筆者が1週間試用してみた感想をお届けします。<p>新色「スペースグレイ」の新鮮味<p>MacBook Pro 13"を使ってみて、まず感じたのがディスプレイの鮮明さです。これは解像度が2560 x 1600と、13インチAirの1440 x 900に比べて格段に高精細になっているため。<p>それだけでなく、ディスプレイの発色も段違いです。MacBook …

iPhoneの微細な画面割れ、ユーザーに即通知──アップルがひび検出システムを特許出願

iPhoneのガラス画面が破損した際、その亀裂を検出してユーザーに通知する特許をアップルが米国特許庁に出願をしていることが明らかになりました。本体に内蔵されたセンサーおよびソフトを統合的に活用し、割れ目の深さや長さや幅のほか、髪の毛ほどの微細なひび割れも検知できるシステムとなりそうです。落下や衝撃による画面のひび割れはiPhoneに限らずスマホユーザーにとって悩みの種。スクリーン素材の研究開発は急ピッチで進んでいるものの、ひび割れに至る過程はユーザーの数だけあり、製造元がその全てを把握できているわけではありません。<p>公開された「Coverglass fracture …

アップル、顔認識技術を手掛けるイスラエルの新興企業を買収か - CNET Japan

Appleがイスラエルの新興企業RealFaceを買収したと報じられている。RealFaceは、パスワードや指紋を入力することなく顔を見せるだけでユーザーを認証する顔認識ソフトウェアを開発している。<p>イスラエルのビジネスニュースサイトCalcalistが現地時間2月19日に報じた。買収金額は数百万ドル相当と推測している。<p>Appleに事実確認とコメントを求めたが、直ちに回答は得られなかった。イスラエルの技術企業のデータベースを管理するStartup Nation …

iPad、企業・教育機関向け納期に大幅な遅れ

<b>MACお宝鑑定団では具体的な受注残まで推測している。</b><p>Appleの企業、教育機関向けのiPad納期に関して、2017年1月頃から最大で約10週程度の納期遅れが発生している模様だ。<p>これは、法人企業、教育機関向けのApple正規販売店および携帯キャリア全般で発生している模様で、受注残は3〜5万台ではないかと予想されている。<p>コンシュマー向けに関しては、iPad Pro (12.9-inch)、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellularは2〜3週、iPad Air 2 Wi-Fiは約10日という状況で、即納可能なのは、iPad Pro (9.7-inch)、iPad mini 4、iPad …

パイオニア、充電しながら聴けるLightning接続ノイズキャンセリングイヤホンを発売

ニュース<p>パイオニア、充電しながら聴けるLightning接続ノイズキャンセリングイヤホンを発売<p>MdN Design Interactive<p>関連ニュース<p>関連記事<p>上海問屋、6基のダイナミックドライバを備えた“全方向から音が聞こえる”イヤホンを発売 …

Apple初のオリジナル番組『Planet of the Apps』のトレイラーが公開

あ、コッチ系なんだ…。<p>昨年夏に制作が発表された、Apple初のオリジナル番組『Planet of the Apps』。さて、どんな番組になるのか、トレイラー動画が初公開されました。<p>このトレイラーが公開されたのは、Recode開催のCode Mediaにて。Apple役員のエディー・キュー氏が、元NBC役員のBen Silverman氏とともに発表しました。<p>番組にアドバイザーとして登場するのは、女優のグウィネス・パルトローさんとジェシカ・アルバさん、歌手であり多くのテック系プロダクトも手がけるウィル・アイ・アムさん、そしてVayner MediaのCEOであるGary …

次期「iPhone」はディスプレイで指紋認証?--ホームボタンが消えるかも

iPhoneのホームボタンがこの世界から無くなるかもしれない。<p>さらば、ホームボタン?<br>提供:Taylor …

アマゾンがタブレットで大躍進、アップルはそれでも独走 - CNET Japan

タブレット業界は縮小し続けているが、すべての企業がそうとは限らない。<p> 市場調査会社TrendForceによると、Amazonの2016年のタブレット出荷台数は前年比99.4%増と大躍進し、「Amazon …

「4K」対応の次期Apple TV、今年登場の噂

そういえば、対応していなかったですよね。<p>2015年9月に第4世代が登場して以来、特に動きのなかった「Apple TV」。しかしThe Vergeに引用されたBloombergの報道によれば、Apple(アップル)は<b>次期Apple TV(第5世代)を今年中にも発表</b>し、とうとう<b>4Kコンテンツに対応</b>するというのです。<p>さらに気になることに、報道によれば次期Apple TVは「<b>よりビビッドな色</b>」を出力できるとか。普通に考えれば、これは「<b>HDR</b>」へ対応する可能性だと考えられそうです。HDRは最近の4KテレビやPlayStation …

アップルが2年ぶり首位に返り咲く--世界スマートフォン販売台数

2016年第4四半期の世界スマートフォン販売台数で、Appleが首位に立った。ただし、同社とそのライバルである韓国のサムスンの販売台数は、「これまでにないほどの僅差」となっている。<p>提供:Gartner<p>第4四半期に世界で販売されたスマートフォンの台数はおよそ4億3200万台で、前年同期比で7%増加したことが、Gartnerの最新の市場調査で明らかになった。これにより2016年通期の販売台数は15億台近くに達し、前年比で5%の増加となった。<p>サムスンは、第4四半期の販売台数が8%下落した。これは2期連続の減少で、同社のシェアは前年比で2.9ポイント縮小したと、Gartnerの調査責任者Anshul …